自動売買遍歴

      2017/04/17

FXの自動売買のブログを始めたものの、まだまだ経験が浅い私です。昨年裁量で大損こいて、その後FXの主軸を自動売買に移そうと決めました。自分のトレードの最大の問題は損切りができないことでした。損切りの必要性は分かっていても、できずにドカンを繰り返しました。今後もトレードを続けるなら、損切りをしないといけない、しかし裁量取引ではできない。それならもう感情抜きに損切りも決済もやってくれるコンピューターにトレードをやってもらうしかないと思った次第です。

こうして昨年11月ぐらいから初めてMT4の自動売買でトレードを開始しました。ただし、それまで裁量取引が中心だったものの、自動売買を全く行わなかった訳ではありません。ご存知のように、MT4をインストールしなくともEAを購入しなくても自動売買自体は可能です。例えば私が利用したもので例を挙げれば、ミラートレーダーやズールトレード、スーパートレーダー(FxPro)です。

しかしどれも結果はイマイチでした。関連のサイトや書籍でポートフォリオを勉強したり、自分なりにストラテジーの検証を重ねてみたりしましたが惨敗したり、ほとんど利益が出なかったり。

それから私は自分が負けた原因を考えました。一番大きな原因は私の経験不足によるポートフォリオのダメダメさだと思いましたが、取引環境(条件)も負けの原因ではないかと思いました。というのも、それらはスプレッドが大きかったり、ストラテジーが不明瞭だったり、自分でストラテジーの設定を変えられなかったりと、当時はなんとなくですが、もう少し良い環境で自動売買できるのではないかと感じたからでした。

その後MT4に目を向け、海外ブローカーに目を向け、よりよい自動売買の環境を目指して挑戦を始めました。そして最初は難しいイメージのあったMT4やEAのセッティングも意外と簡単にできることがわかり、徐々にのめりこんでいきました。最初のうちはGemTradeの無料EAを利用したりしていましたが、やがてスプレッドの狭いブローカーを選び、キャッシュバックサイトに登録し、fx-onやMQL5などで、バックテストやフォワード実績の良いEAをひたすらチェックして買い漁り、デモとリアル口座で確認する日々が続きました。時にはSCAMに苦しんだりもしながら…。

そしてようやく私の自動売買ライフにも光明が差しこんできた感じです。単なる副業を超えて専業として独立し、さらには富裕層の仲間入りをし、自由な生活を実現する。果たして自動売買ライフはそんな夢のような結果をもたらしてくれるのか、こうご期待です(笑)。

 

 

                    

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - 自動売買ライフ, その他 , , , , , ,