XM

      2017/04/17

世界的規模でビジネス展開する日本でも人気のブローカー

周知のように、日本に進出している海外FX業者の中で最も知名度があり、人気のある業者です。2009年に創設されたトレーディングポイント社(Trading Point of Financial Instruments Ltd)が運営母体で、キプロスに本拠を置き、ハンガリー、ギリシャ支社があるほか、世界各国にグローバル展開しています。20か国以上の言語に対応し、196か国以上のトレーダーおよび50万人以上の顧客を持つ(HPより)巨大なブローカーです。同社は2012年にXEMarkets.comを買収し、2013年に2文字ドメイン名XM.comを買い取ることに成功し、今日に至っています。

日本語対応の充実

日本でも人気がある理由の一つに日本語対応の充実が挙げられるでしょう。週5日24時間の日本語サポートをうたっており、日本語でのメールやチャットの対応も迅速丁寧です。また頻繁に日本語によるウェビナー(webによるFXのオンライン学習セミナー)を実施する他、毎日のFX関連ニュースが日本語の動画によって配信されており、初心者から上級者まで投資家に対する学習サポートにも熱心です。

複数のライセンス取得と金融当局への登録、全額資産保全

金融ライセンスは、キプロス証券委員会(CySEC)とセーシェル金融庁(FSA)から取得している他、英国の金融行為監督機構(FCA)をはじめ、十数か国の金融当局に登録しています。特に審査の厳しいFCAを取得していることは、出金のスムーズさや顧客資産の完全な信託保全が要求されるため、信頼できるFX業者の証と言えます。

顧客資産の保全先はイギリスを代表する金融グループであるバークレイズ銀行の信託口座です。またXMに直接確認したところ、以前は、顧客資産の投資家補償協会(ICF)加入の元、補償は最大2万ユーロ(約250万円)まででしたが、現在は、FSAライセンスの元で口座開設することで、全額補償される体制になっているということです。

保証金に関してはゼロカット方式も導入していますので、2015年1月のスイスフランショックの時の国内業者の対応のように、マイナス口座の追証を迫られることもありません。総じて、安心してトレードに専念できる信頼度の高いブローカーと言えます。

資金が少なくてもトレード可能!ハイレバと各種ボーナス制度

最低入金額$5(マイクロ口座、スタンダード口座)、888倍のハイレバレッジ(同)、各種ボーナスの制度など、あまり資金を投じることのできないトレーダーや、初心者にも入っていきやすいところも、この業者の強みでしょう。

特に話題となることの多いボーナス制度についてですが、3000円の口座開設ボーナス、100%の入金ボーナス(最大$500)、さらに$500を超える入金については20%のボーナス(最大$5000)が付与されます(2016年5月11日現在)。

また現金やボーナスに換金できるロイヤルティポイントプログラムを実施しています。ロットごとに、またトレード期間に応じたステータスに応じて、ポイントが付与され、貯まったポイントは現金やボーナスに換金できる仕組みです。IB抜きのキャッシュバックのようなものですね。

ただし、上記いずれのボーナスもXM Zero口座には適用されないため注意が必要です。またIB(FinalCashBack等)経由での口座開設の場合は、入金ボーナスの対象外となってしまいますので、入金ボーナスを重視される方はダイレクトの口座開設が必要になります。

費用ゼロで参加可能!賞金ありのトレードコンテストを毎週開催!

毎週$5000の賞金を懸けたトレードコンテストも実施されており、こちらはライブ口座さへ開設すれば、誰でも参加可能です。参加費は無料で、トレード資金も必要とせず、獲得した賞金は出金可能です。もしリアル口座でのトレードを開始する前に裁量でのトレードの練習をしたい場合は、こちらに参加してみてはいかがでしょうか。あわよくば、トレード資金を調達できるかもしれません。

約定力に強み、極狭スプレッドのECN口座も選択可能

公式HPではここまで書いてきたことに加えて、「約定力№1」をうたっています。リクオートなし、約定拒否なしの厳格な方針を掲げ、「99.35%の取引が1秒以内に約定され」るとのことです。「弊社のビジネスモデルは、FXにおいて約定力が全てであるという確固たる信念に基づいています」と言い切っていることからも、いかに約定力を重視し、それに自信を持っているかがわかります。

約定力もさることながら、極狭スプレッドのECN口座であるXM Zero口座も選べます。手数料が1ロットあたり片道$5というのが、若干高い気もしますが、この約定力と合わせて考えると、十分開設を検討する価値はありそうです。

総評 ニーズや実力に合わせた付き合い方が可能なブローカー

他にもロスカットの証拠金維持率が20%に抑えられていたり、一定の条件のもと無料でVPSが使えたりと、まだまだ指摘できる長所が色々あります。一言でいえば、初心者から上級者まで、多様なトレーダーのニーズを満たすブローカーであることが、国内外を問わず人気の秘密ではないかと思います。初心者や資金の少ないトレーダーには、学習の機会やボーナスやコンテストを用意してFXのハードルを下げ、上級者には商品取り扱い数の豊富さや約定力、スプレッドをアピールできる懐の深さがあります。最後に、「人間的な会社」を標榜し、対面での関わり合いを重視している点も素晴らしいと思います。既に日本でも多くの人が利用していますが、私自身も今後取引を増やしていきたいと思うブローカーです。

↓ボーナスを重視するならダイレクトの口座開設、キャッシュバック重視ならIB(TariTali)からの口座開設をお勧めします。



海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

                    

TRADERS-pro【トレプロ】

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - 自動売買ライフ, ブローカー , , , , , , , , , , , , , , , ,