Forex 10x10

   

以前はスイング系のEAを購入するかどうか迷うことが多かったです。勝つときは大きく勝てるけれど、大きな含み損をかかえたり、負けるときは大きく負けるし、大きく勝ってるはずが相場の急変にやられて逆に損失を出す結果になってしまったり。どちらかというと、指標発表などの機会を捉えて短時間で大きな利益をあげることが好きだった私には、待ちが長く退屈な手法に思えたものでした。裁量をメインでやってた時に、損切りできずにほったらかしにしてさらに損を膨らませることを繰り返したことも、スイング=勝てないという間違った思い込みをつくる原因になってました。

しかし最近ようやくそういう思い込みが解消され、スイング系のEAにも興味が持てるようになってきました。なんせスイング系のEAで結果を出している優秀なものが増えてきましたからね。最近のfx-onなんかを見てても本当そう思います。有名なところではBeatrice-07カコテン EURAUDblue(GBPJPY)など、1~2年で資産を倍増できそうなEAが目立ってきました。注目せざるを得ないし、ポートフォリオに加えざるを得ません。

そんな中今回のForex 10×10ですが、開発者の波乗りトレーダー氏によると、「過去10年間以上を10通貨ペアを対象に、10年間×10通貨ペア=100年間分以上のヒストリカルデータを使用して開発されたEA」とのことで、販売ページのバックテストも「10通貨ペアを同一設定、同一パラメータにて、スプレッド3pipの厳しい条件で実施した」とあり、非常に気合が入っていて、期待が持てます。

ただバックテストは開発者にとっても利用者にとっても必須のものとはいえ、10年実施しようと100年実施しようと、多少厳しい条件であろうと、私自身は参考程度のものと考えています。一番大事なのはフォワード実績なのは言うまでもないことですが、このEA、開発者様の名前通り、フォワードは最初っからまさに波乗り状態です。GBPUSD、EURUSD、EURJPY、GBPJPY、USDJPYの5通貨で各0.1ロットなので、5本のEAを動かしているのと同じようなものだとしても、2月後半からフォワード開始して4月中旬には、証拠金約50万円に対し収益30万円弱を稼ぎだしています。凄過ぎです。2ヶ月弱で約60%の収益率。4月後半からは横ばいか若干のマイナスになっていますが、またトレンドが出始めたときにはきっと波に乗ってくれるでしょう。年間でどれぐらいの稼ぎになるか楽しみなところです。

波乗りトレーダー氏のブログを見ていたら、「トレンドフォローEAは人気がない!!」と題して、過去2年間実績をだしているにも関わらず売れていないトレンドフォロースイング系EAを紹介された挙句、「トレンドフォローEAを主体に開発している私には最近分からなくってきました。。。開発者引退しようかな」と弱気な発言をされていました。いやいや、こんな凄いEAを開発されていればきっと人気に火が付くと思いますよ。。現段階でこのEAも20位以内にランクされてますし、他にも先に挙げたような有名どころのトレンドフォロー系EAが数本ランキングされています。今後スイング系のトレンドフォローがブームにまでなるかどうかわかりませんが、これだけ優秀なEAが増えてくると、スキャルやデイトレのEAと一緒に強いポートフォリオを構築する上で必須のものだという認識は高まってくるのは間違いないはずです。

多通貨スイングでお得なこのEA、開発者様の他のEAでの実績や安定感を考えても、買いの1本かもしれません。

驚愕の10年間×10通貨ペア=100年間バックテストEA!!通貨ペア分散投資はこのEA1本でOK!!
Forex 10x10
Forex 10x10 | fx-on.com

Forex 10x10 | fx-on.com

 

                    

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - EA紹介, 国内EA , , , , , ,