イギリスの国民投票前にEAをストップするべきか

      2017/04/17

イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票が明日23日に迫っています。

私が口座を開いているブローカーの多くから、今週月曜から投開票日にかけて通常よりレバレッジを下げるため、口座の資金管理に注意するようにという内容のメールが届いています。FX関連のブログや情報サイトなどでも、EAの稼働を停止しました、あるいは停止した方がいいですよという内容の記事が散見されます。

私の場合は、スプレッドが開くし、ストップも設定通り入るかどうか、、、というリスクは承知の上で、レバレッジの下げの程度と、EAのロジックに応じてEAの稼働を停止するかどうか決めました。通常の888倍や500倍から25倍までレバレッジを下げるXMの口座については無条件にEA運用を止めますが、80倍までの下げにとどまっているAxioryについては、EA全部を停止することはせず、EAのロジックによって稼働させるかどうかを決めています。

具体的にはMB-TradingSystem緊急発動FXのようなブレイクアウト系や急変相場でエントリーするタイプのEAは稼働させたままです。

勿論ちょっとは怖さもあるんですが、吉と出るか、凶と出るか。お楽しみということでww。

 

 

 

 

 

 

                    

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - 自動売買ライフ, その他 , , , , , , , , , ,