ドル円のスイング系EAについて tagosaku adx USDJPY/EA_CraftTrender10

      2017/11/02

私のポートフォリオは昨年の12月くらいから好調です。中でもポンド円専用のSEA BREAKGSP-FLOATING systemIronWolfNextEditionや、ユーロドル専用のBeatrice07Forex-Shogunなどのスイング系EAの活躍が目立っています。

しかし、このポートフォリオを見ていてふと気づきました。ドル円のスイング系がないんです。何故かスキャル系やデイトレ系はいっぱい持っているんですが、スイング系がないんですよね。ドル円と言えば今が旬(?)の稼ぎ時の通貨ペアではないのか。ならば探さねばなるまい、ということで、fx-onのEA検索で探してみました。

検索条件としては、通貨ペアがドル円、投資スタイルがスイング、損小利大、ドローダウン30%未満、全期間で取引回数100回以上として、リスクリターン率が2以上のものをピックアップしてみました。その結果がこちら。


なかなか素晴らしい成績のEAが並んでますが、中でも注目したのは赤で囲んだ上の二つのEAです。長期間に渡って右肩上がりを継続中ですし、実現損益もしっかり獲得しています。3番目の一本釣り君も凄いんですが、計測期間が短いのと、常にポジってるタイプのようなので外しました。また1番目のtagosaku mom USDJPYはtagosaku adx USDJPYよりも慎重なタイプなのか、同じ稼働期間なのに取引回数とドローダウン、実現損益が小さくなっています。私はアグレッシブなEAが好きなので、今回はadxの方に注目しました。

まずはtagosaku adx usdjpyの方を見てみたいと思います。

tagosaku adx usdjpyですが、デビューが2013年5月ということで、なんと4年弱もの間御覧のような右肩上がりを続けています。現在のところ、平均利益5,622円、平均損失-2,648円ということで、およそ2:1の損小利大で、最大ドローダウン0.1ロットで約6万6千円、リスクリターン率が4.72と素晴らしい成績です。基本ポジションが1なので、後で紹介するEA_CraftTebder10に比べて低リスクな分収益は少なくなっていますが、十分な実績です。驚くのは2013年からまだ年単位で負けがないところですね。月単位で最大負けたのが2013年の6月の-328pipsですが、極端な大負けがないところが凄いです。しかもこのEA、こちらのブログによれば基本ロジックは2009年の初頭に開発されたということですから10年近く通用し続けているということになるんでしょうか。そのロジックなんですが、開発者のりりーさんの説明によると、

<エントリールール>
二本の単純移動平均線とATR&ADXによりトレンドを判断しシグナルを発します。

<イグジットルール>

指標サイン:移動平均線によるトレンド反転サインにより決済します。

ATRのトレーリングストップでATR数値×倍率(ATRMult)で決済します。

ATRにより底あるいは天井を検出し退出する場合もあります。

とのこと。TP値は設定されておらず、ATRのトレーリングで利益を伸ばして利確するようです。ATRを使った場合、トレンド中の一時的なレンジで引っかかりにくくなり、通常のトレーリングよりも利益を伸ばしていけるようですね。最大利益が70,840円ということですが、15年8月の中国発世界同時株安で円高方向に暴落したころではあるんですが、粘って決済までいってるようです。こういう利益を伸ばすタイプのロジックは大好きです。裁量ではとても真似できませんがw。

今年に入りバージョンアップもされてバックテストが良くなったとのことですので、更なる利益更新も期待できますね。実際2017年も勝ちスタートになってます。しかし凄いEAがfx-onにはまだまだあるもんですね。なのに実際の利用者が10名しかいないってありえません・・。しかも価格15,429円(税込)って安すぎでしょう。これ買いですね。

さて、もう一つの注目EAのEA_CraftTrender10ですが、こちらもfx-onの実績から。

こちらも右肩上がりは右肩上がりなのですが、2015年3月の稼働開始から最初の1年ぐらいは浮き沈みを繰り返し、ようやく2016年の5月以降に浮上してきて今の成績になってます。

ポジション数が最大4でロットも0.2ロットで回しているため最大ドローダウンが約28万円とやや大きめになっていますが、リスクリターンが3.33なので、ロットを抑えれば、十分低ドローダウンで利益を積み上げていくことは可能でしょう。こちらも平均利益と平均損失の割合は約2:1で損小利大ロジックです。

「ADX DMIと移動平均に加えてATRトレーリングストップの組み合わせの戦略」ということで、tagosakuADXUSDJPYと類似した部分もあるんでしょうか、その辺はよくわかりません。

2016年は12ヶ月のうち8ヶ月は勝ち越してて、そのうち4ヶ月は500pips以上獲得しています。このEA、「EA職人EXPERT」というEA作成ソフトで作成したとのことですが、これだけのものがプログラミングの知識なしに作れるもんなんですね。驚きです。

ところでこちらのEA現在大安売り中です。通常価格19,800円ですが、なんと現在5,980円(税込)となっています。50本までの限定価格とのことですが、今これを書いている現在22本が売れてますね。購入希望の方はお早めにどうぞ。


雨の日も風の日も負けず最後に黄金の収穫期を向かえる!$
tagosaku adx USDJPY
tagosaku adx USDJPY | fx-on.com
損小利大の正統派の順張りトレンドフォローで相場の波を捉えます。
EA_CraftTrender10
EA_CraftTrender10 | fx-on.com

                    

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , , , , , , , , , , ,