Volatility Factor 2.0 PRO

      2017/12/21

Volatility Factor 2.0
このEAはWallStreetForexRobot2.0Evolutionと同じ販社(FXautomater)の製品で、以前から販売されているVolatility Factor の改良版になります。

Volatility Factor 2.0 PROの公式サイトによると名前の通りボラのある相場を利用し、中期的なトレンド方向に沿ったトレードをするようです。旧版はナンピンありの逆張りスキャルだったようですが、ナンピンの有無はともかく、今回も逆張り、ただし押し目買い戻り売りタイプのスキャルEAのようです。

同サイトによると旧版が62,000pips獲得した同一期間で、このVolatility Factor 2.0 PROは107,000pips取れたとのことで、旧版に比べると収益性がかなり向上しているようです。また、トレードの頻度が増え、リスクは減少しているとのことです。

対象となる通貨ペアは、GBPUSD、EURUSD、USDJPY、USDCHFの4つで、公式サイトではそれぞれの通貨ペアについて17年間の固定ロットによるバックテストと、7年間の複利によるバックテストが見られるほか、Myfxbookでリアル口座とデモ口座それぞれでGBPUSDとEURUSDの2通貨ペアのフォワード状況を見ることができます。

これはデモ口座の成績ですね。長期間のデータについては、バックテストやデモ口座ですので、まあ結構盛られているというか、発売直後のEAがよい成績なのは普通かと思いますが、それでもかなり良い成績です。複利で2年ほど運用して相対ドローダウンが30%未満というのは、デモ口座とは言えなかなか優秀なのではないでしょうか。

公式サイトはこちら
Volatility Factor 2.0

肝心のリアル口座の方はどうでしょうか。

これは今年の2月以降のEURUSDとGBPUSDのみのデータです。期間的にはやや短いですが、トレード回数は300回近くになっています。平均の獲得pipsが7.62pips、平均損失が11.38pips、勝率75%ということで、典型的なスキャルタイプEAのデータですね。WSFR2.0なんかと比べると、平均の獲得pipsはやや小さいんですが、損失はこちらの方がかなり小さいので、勝率を考えると確かにリスクもかなり小さく抑えられています。ただ最大損失はリアルで84.8pipsですがデモ版だと213pispとなっていますので、前作と同じようにナンピンして複数ポジション持つのであれば要注意です。

正直WSFR2.0は、運用する通貨ペアを変えたり、同梱のWSFR_ASIAやWSRecoveryPROを一緒に動かしたり、色々試しているんですが、まだパフォーマンスに波があり期待ほどの成績にはなっていないと思っています。その点Volatility Factor 2.0 PROは上の成績を見ても明らかなように、今年だけ見ても十分結果を残しています。なのでスキャルタイプの海外EAならWSFR2.0よりも今回発売のVolatility Factor 2.0 PROの方がいいのかな、なんて思ったりもします。実際はもっと長期の運用結果で見ないといけませんけどね。

↓リアル口座の状況

パラメータの設定については、WSFRシリーズ同様自動でサーバーから最適値にアップデートしてくれます。それからWSFR2.0にも搭載されていたブローカースパイモジュールがこちらにも搭載されています。平均のスリッページやスプレッド、注文時のエラーなどを集計し、異常があればアラートで知らせてくれたりもしますが、正直微妙です。最初から評判のよいブローカーを選べばよいし、ほとんど使わないです。まあブローカーに不正がないか常に監視しておきたいという人にはいいのかもしれませんが(日本のブローカーをチェックしたら面白いかも)。

感心するのは60日間の無条件の返金保証(No-Question-Asked Money-Back Guarantee )がついていること。2ヶ月以内の間使用して満足しないなら何も言わずにお金は返すよ、というハードルの低い返金保証です。WSFR2.0もそうでしたが、これは商品に自信がないとできないことですし、顧客への配慮やサポートがしっかりしている証拠でしょう。ちなみに、海外のEA、販社ということで、英語が苦手だから・・・という方もいるかもしれませんが、今はネットの翻訳サイトのレベルも上がってますし、英文を日本語に直したり、英語を日本語に直したりがコピペなんかで割と簡単にできます(グーグル翻訳がいいですね)。

今週数日間は新発売特価ということで、通常$347のところを$100引きの$247で販売中です(終了していたらすみません)。当サイトより購入された方は、特典としてオリジナルEAのSpikeTraderを付けます(特典請求についてはこちら。こちらもUSDJPY専用版ということで見れば、今のところ市販のEAに負けてません。

Volatility Factor 2.0 PROが気になった方は公式サイトで詳細をチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら
Volatility Factor 2.0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                    

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

 - EA紹介, 海外EA , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,