今年絶好調!トレンドの予兆でエントリー!Ava Swing System (エヴァスイングシステム)

      2018/02/01

今年の相場はいくつかのEAにとっては本当に難しいようで、昨年大活躍してくれたEAでもなかなか勝てないという状況に陥っているEAも少なくありません。

高性能のEAを開発・販売していることで知られるトレーディングオフィスさんのEAも例外ではなく、私が保有しているEAでも昨年大活躍してくれたIron Wolf Next EditionFOREX SHOGUNも不振に陥ってます。

Iron Wolfはトレンド相場が得意だと思っていたんですが、公式のフォワードを見ても、ポンド円が割と大きなトレンドを繰り返している4月以降の相場でも勝てておらず、現在も最大ドローダウンを更新中です。

Forex Shogunも今年の前半までは調子よかったんですが、ユーロドルの上昇トレンドの中で、このEAの特徴であるカウンターロジックが合わなくなっていて、5月以降は勝てなくなってしまいました。現在私のリアル口座では4ヶ月連続負け越し中、公式フォワードも御覧の通り停滞期に突入しています。

さて、そんな中にあって、トレーデイング・オフィスさんのEAの中で今年絶好調のEAがあります。それがAva Swing System (エヴァスイングシステム)です。

■通過ペア EURJPY/GBPJPY

■取引スタイル スイング

■使用時間足 M15

■最大ポジション数 4 ※各通貨ペアごとにそれぞれ2

 

上の公式フォワードを見ると、今年に入って最高益を更新し続けているのが分かりますね。

このEAの特徴は大きく二つあります。一つは「システム」という名称が表しているように、GBPJPYとEURJPYの2通貨で運用でき、なおかつ売りと買いでそれぞれ「別のロジック」を採用することで、合計「4つのロジック」からなる合成戦略になっている点です。

この通貨別、売買別という合成戦略で2005年以降年単位では無敗ということで、バックテストも大きなドローダウンがなく、下のように右肩上がりとなっています。

Ava Swing Systemのバックテスト

フォワードのグラフを見ても、20%を超えるようなドローダウンはないようですし、上手くリスク分散を図れていると思います。

ただしEAで複数通貨運用と言うのは珍しくなく、4つの「別ロジック」という販売ページの表現もどれも後述のトレンド予兆判定型ロジック自体は共通で採用しているわけですから、個人的には少し誤解を招く表現ではないかと思います。

Ava Swing Systemの詳細はこちら

で、二つ目の大きな特徴なのがその予兆判定型トレンドフォローロジックです。「従来のトレンドフォローロジックと比較してより大きな利幅の獲得が期待できる」ということですが、その理由は従来のトレンドフォローロジックと予兆判定型トレンドフォローロジックの違いを比較した販売ページの下記の図が分かり易いですね。

うん、実に分かり易いですねw。しかしどうしたらこのようなトレンド発生前のエントリーが可能になるのか不思議です。AIでも搭載してるんじゃないかと思ってしまいますw。一応販社の説明によると、

「予兆判定型トレンドフォローロジック」はトレンド発生前にポジションメイクを行うと申しましても、残念ながら未来を予測する魔法のロジックというわけではありません。

従来のトレンドフォローロジックがトレンド発生という「既成の動き」を売買サインの拠り所としているのに対し、「予兆判定型トレンドフォローロジック」は「予兆期間の動き」を売買サインの拠り所としているに過ぎません。

しかしながら、この発想によりトレンド発生前にポジションメイクを行うことが可能となり、より大きな利幅の獲得が期待できることは紛れもない事実です。

だそうです。この「予兆期間の動き」というのが、テクニカル的な分析による把握なのか、値動き的なものからの予測なのか、それは分かりませんが、このロジックのおかげで従来のトレンドフォロー型のEAよりもいち早くトレンドに乗れて、トレンドの出発点からごっそりと利益を抜き取れるというわけですね。

リスクリワードが不明ですが、勝率は6割を超えてますし、かなり優秀なEAですね。

今年はポンド円だけでなくユーロ円も4月中旬から9月後半まで上昇トレンドが継続中で20円近くも上げてきてますし、クロス円のペアは比較的大きめのトレンドが発生し易い状況で、この予兆判定型ロジックも上手く機能しているのではないでしょうか。

このEA、ご存知のように最新のEAというわけでなく、既に発売から1年半ほど経過していますが、今年私が購入したかったEAの一つだったこともあり、記事を書いてみました。この度めでたく(?)新規に購入しましたので、9月分より実績を公開していきたいと思います。

ちなみに9月前半からの運用でまだ完結したトレードがありません。現在ユーロ円で売りの2ポジを保有中ですが、果たして予兆は上手くとらえられたのか楽しみなところです。

Ava Swing Systemの詳細はこちら

 

 

 

 

 

                    

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,