マイナー通貨ペアの良EAをチェック!

      2018/03/13

今現在私がリアル口座で運用中のEAは二十数個あるんですが、実はそのうち15個がドル円専用のEAとなっています。その他はユーロドル専用が3個、ポンドル専用が2個、ポンド円専用が2個、その他の通貨ペア数個となっています。

勝てるEAに絞って運用している結果とは言え、少々ドル円に偏りすぎの傾向はあるかなとも思ってます。そういうわけでドル円以外の通貨ペア専用のEAを入れてみたら、リスク分散にもなるかななんて考えるわけなんですが、とりわけマイナー通貨ペアであれば分散効果が得られると考える方も多いんじゃないでしょうか?まああえてマイナー通貨ペアのEAに注目してとりあえげる機会もこれまでありませんでしたし、ここでGogoJungleの中でも良さげなマイナー通貨ペアのEA(それ専用のEAが少ない通貨ペアのEA)をいくつかピックアップしてみたいと思います。

 

通貨ペア:EURGBP

時間足:M15

取引スタイル:デイトレード/スキャルピング

ロジック等(商品紹介ページより引用):

コツコツ型をコンセプトにした逆張りスタイルのスキャルピングトレードです。
最大1ポジションでナンピン無しの安心設計です。
単利、複利どちらでも運用可能です。
1日あたりの取引回数は大体3回前後とみてください。

このEAはごくありふれたシンプルな手法に私なりのアレンジを加えています。
○○理論みたいな良くわかんないけど凄そう!的なロジックはありません。
バックテスト+フォワードテストの結果をよく見てから判断していただければと思います。

【評価】

このEAは以前も紹介しましたが、あれから発売以来4ヶ月が経過し着実に右肩上がりとなっています。基本は15分足の逆張りでエントリーするようですが、トレンドが発生しても対応できる仕様になっているようです。爆発力はないんですが、勝率とPFが高く、逆にドローダウンは極めて低くなっています。6年弱のバックテストでは0.1ロットで最大DDは3万円程度、GogoJungleのフォワードでは複利で0.5ロット以上になってますが最大DDは今のところ5万7千円程度となっています。10万円程度あれば、0.1ロットでも運用していけそうですし、EURGBPという通貨ペアによる分散効果も期待できますし、今現在欲しいEAの一つになってます。

SS-system_EURGBP
コツコツ型スキャルピング

コツコツ型スキャルピング

 

EA名称:Aphrodite UC

通貨ペア:USDCAD

時間足:M30

取引スタイル:スイングトレード

ロジック等(商品紹介ページより引用)

ストップ初期設定値:50pip
利食い設定値: トレーリングストップにより利確
ポジション数: 1

【評価】

スイングタイプのEAは少数の例外を除いて昨年以来苦戦しているものが多いんですが、このEAも例外ではなく、ここ1年ほどは勝ったり負けたりを繰り返して、利益もあまり増えていません。しかしUSDCAD専用という珍しさに加えて2013年の発売以来右肩上がりですし、最大ドローダウンも0.1ロットで469ドルと小さく、勝率が5割を超えているのに平均利益>平均損失となっており、私的にはけっこう好きなタイプのEAになります。バックテストで試したわけではないんですが、商品詳細ページでは利確がトレーリングストップとしか書かれていないため、TPがパラメータで設定できるなら設定し、できないなら利確ツールなどで設定してやると更に成績が向上するかもしれません。それにしてもこのEA、もうちょっと売れていいと思うんですけど、現在利用者数ゼロ(2018年3月現在)となっています・・・。もっとずっと成績が悪くて値段の高いEAでも売れているものがあるというのに、この成績でしかも安価にもかかわらず利用者が一人もいないというのはちょっと意味不明ですね。

Aphrodite UC
あぁ女神様!! アフロディーテ☆彡

あぁ女神様!! アフロディーテ☆彡

 

EA名称:とかとんとん CHFJPY

通貨ペア:CHFJPY

時間足:M15

取引スタイル:スキャルピング

ロジック等(商品紹介ページより引用)

CHFJPY 15分足専用スキャルピングEAです。

最大保有ポジション数は5です。

ナンピン、マーチンゲール、両建ては行いません。

TPの設定値は100pipです。

SLの設定値は100pipです。

TP,SLの設定値以外にも、
内部ロジックにより、エントリーをクローズします。

【評価】

このEAも2014年3月に発売ということで、長期で右肩上がりになっているEAの一つです。こちらも最大5ポジの割に最大DDも最大損失も低いですし、リスク分散には悪くないEAだと思います。薄利なのでスプレッドや手数料の大きさによっては手数料負けになっている可能性もありますが、フォワードを見るとpipsでは昨年2月以来毎月プラスになっています。ただ欲を言えばリスクリターン率は3に達していませんし、やはりこのポジ数ならもう少し利益(pips)が欲しい所ですね。

とかとんとん CHFJPY
スキャルピングEA とかとんとん

スキャルピングEA とかとんとん

 

というわけで、専用EAの少ないマイナー通貨ペアのEA特集でしたが、この他にXAUUSDで私も運用中で昨年以来あまり利益は出てませんが、ZIPANG5 GOLDなんかも良EAですね。これ以外にも探せばGogoJungleだけでもけっこう見つかると思いますので、通貨ペアによるリスク分散を検討中の方は是非探してみてくださいね。

 

 

 

 

 

                    

TRADERS-pro【トレプロ】

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,