追撃ポジションとヘッジングで利益最大化を目指すEA!Splash System

      2018/04/12

トレーディングオフィスの新作EAのご紹介です。

トレーディングオフィスのEAと言えば、昨年から導入しているAvaSwingSystemが今年になって2通貨ペア合計で既に800pips以上獲得し好調です。他のスイング系EAが不調からなかなか回復しない中で、このスイング系EAだけはコンスタントに利益を上げてくれています。

このAvaSwingSystemもそうなんですが、トレーディングオフィスのEAは、イメージ的にはいつも独自のロジックや高度な機能を備えた高品質のEAという印象があります。

そして今回の新作もそんな期待を裏切らないようなEAになっています。

【フォワード運用状況】

EA名称:Splash System

通貨ペア:EUR/JPY

時間足:M5

取引スタイル:デイトレード/スイングトレード

ロジック等(商品紹介ページより引用):

本EAの特徴はマーケットの1日の動きの中の短期トレンドに対して、順張り方向に仕掛け、そのトレンドに追随して

を取ることにより利益の最大化を図る点にあります。

またトレンドが持続せず短期的にマーケットがレンジを形成してしまう場合は

を用い損益を固定させ、次のトレンド発生に備えることで追撃ポジションのデメリット分を補います。

本EAは「追撃ポジション」+「ヘッジング」という2つの売買技術により柔軟にマーケットに対応する業界最高水準の追撃ポジショニングシステムです。

(中略)

ヘッジングとはいわゆる両建てのことになりますが、買いポジションと売りポジションを同数量保有しますと、当然のことながら、その後マーケットが上下どちらに動いても損益は変わらず固定されたままとなります。

損益を固定させることから、実際にはポジションを切っていないにも関わらず、決済を行った場合と同じ状況を作り出すことができます。

つまりはヘッジングという売買技術をうまく利用すれば、無駄なロスカットを軽減させることが可能となるわけです。

本EAでは上記のような場合に「ヘッジング」により損益を固定させ、次のトレンド発生に備えることで無駄なロスカットを軽減させ、追撃ポジションのデメリット分を補います。

ということで、このEAはトレンドが発生している際にはポジションを増やし(追撃し)て利益の最大化を図り、レンジ相場の場合には両建てして損益を固定させた上で次のトレンドが発生するまで無駄な損失を生まないようにする、という比較的明快なロジックのEAとなります。

実際にこのロジックが機能しているかどうかは、1年超のフォワードの運用状況が証明しています。固定の0.1ロットで昨年1月から今年の3月途中までに4275ドル(4275pips)、毎月平均で300pips以上を獲得しており、追撃ポジションのロジックでかなり利益を獲得できるEAになっていることがわかります。

一方最大ドローダウンはフォワードでは公開されていませんがグラフから見るとだいたい600pips~700pipsぐらいでしょうか。複数ポジションを持つ割にはかなり小さいとは思いますが、約8年間のバックテストでは1700ドル(1700pips)ほど発生していますので、このEAを運用したい場合は最低でもこの程度のドローダウンの発生は見ておく必要があります。

最大損失は96pipsですが、複数のポジションを持つということであれば、トレンドが逆行した場合は最悪96pips×複数ポジションになりますからね。追撃ポジションのロジックは利益最大化を狙える分失敗すれば当然ながら大きな損失になるわけです。

なおバックテスト、フォワードテストとも勝率は5割弱ですが、バックテストでは平均利益は50pips、平均損失は37pipsの損小利大になっています。

全体として攻めと守りにそれぞれ手堅く明快なロジックを備えたバランスの取れたデイトレ・スイングEAという印象ですが、追撃ポジションをやるということで、やはりどちらかという攻撃的なEAだと思います。しかし最大利益は113pips(バックテスト)ということで、あまり持ち過ぎず、ある程度のところで決済してくれるのが個人的にはいいですね。最近は数百pipsを狙うようなスイング系EAの多くがなかなか勝ててない印象がありますし、こういう積み増しのロジックだと持ち過ぎはリスクも大きいですからね。

ということで、攻撃的で積極的に利益を狙っていくEAをお探しの方、スキャルのEAだけでは物足りなく感じている方、損小利大のEAをお探しの方には検討に値するEAかもしれませんね。

4月23日までは先行販売価格29,800円(税込)にて販売、それ以後は値上げになります。

Splash Systemの詳細はこちら

 

 

 

                    

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , ,