期待の新作は資金効率抜群の多頻度スキャルピングEA!Pips_miner_EA

   

4月に発売されたばかりのねこ博士さんの新作Pips_miner_EAが売れに売れてます。4月12日の販売開始以来2週間足らずで利用者数は350名に迫ろうとしており、これまでの開発者の実績を考えたらさらに勢いづく可能性大です。今回はこのEAについてレビューします。

EA名称:Pips_miner_EA

通貨ペア:GBPUSD

時間足:M15

取引スタイル:スキャルピング

ロジック等(商品紹介ページより引用):

このEAは、トレード頻度を最大化し、
勝ち負けを繰り返しながらも、トータルでは右肩上がりの収益を実現する、
という設計思想で作成した超高頻度型EAとなります。

<本EAの特徴>
・Pipsを『Mining(=発掘)』する、という思想のEAとなります
・ほぼ『1日1トレード以上』をする仕様です(超高頻度トレード)
・boost値を調整することで、より「高勝率」な状態での稼働も可能です

(略)

EAには、大きく分けて、
・高勝率型のEA と、
・高頻度型のEA
の、2種類があります。

高勝率型のEA(Revolutionなど)は、
トレードをすれば勝ってくれる可能性が非常に高いのですが、
相場状況によっては、トレードとトレードの間の「待ち時間」が、
少し待ち遠しいと感じるような場合があります。

そのような場合でも、
本EAのような『高頻度&安定収益型』のEAを1つ持っていると、
高勝率EAの鉄板トレードの空き時間と、
手持ちの余剰資金とを、
より有効に活用できるようになるものと思います。
(これらは、どちらが優れている、
ということではなく、それぞれに、利点、欠点がありますので、
両方を並行稼働することで、その利点と欠点を補い合う、
というのが、一番安定する稼働方法になるものと思います)

ということで仮想通貨のマイニングから着想を得たということでしょうか?マイニングのように暗号計算はないでしょうけど、コツコツとpipsを採掘していくEAということでしょうね。

このEAは過去13年超のバックテストを見ると平均勝ちトレード7.39、平均負けトレードー26.35とおよそリスクリワード比は1:3.56なっています。TPは8pipsSLは80pipsと設定上のデフォルト値自体はコツコツどかんになってますが、これまでのねこ博士さんのEA、例えばEA_final_max_EDなんかと比較すると負けトレードの平均がかなり小さくなっています。

これだけ損失の平均が小さくなっているのは、それだけ柔軟にストップロスを可変させて内部ロジックでの損切りを早めに行っているということでしょう。それにしてもこのリスクリワード比率で、バックテストの勝率が約85%となっているのは驚異的です。

しかもこのリスクリワードとこの勝率で多頻度の取引というのがまた凄すぎ。

このEAの凄さを見るために、試しに同じくねこ博士さんの別のポンドルEA、EA_final_max_Revolutionと公開されているGogoJungleのバックテストを元に比較してみました。

EA名称 Pips_miner_EA EA_final_max_Revolution
バックテスト期間  2005.1 - 2018.4 (160ヶ月) 2005.1-2016.7(139ヶ月)
総取引数 9616 1055
総利益 21035.06 17755.75
月次平均取引数 60.1 7.59
月次平均利益 131.47 127.74

ということでバックテスト過去10年間無敗というEA_final_max_Revolutionもあり得ない数字で素晴らしいんですが、そのfinal_maxと比較すると、Pips_miner_EAは月次の平均取引数はfinal_maxの8倍近くになり、数で言うと50以上多くなっています。さらに平均利益でも4ドルほど上回りました。

このバックテストではPips_miner_EAがスプレッド1.5pips、final_maxの方がスプレッドが3.5pipsと後者が2pipsほど大きくなっていますので、単純にPips_miner_EAの方が儲かると結論づけるわけにはいきませんが、キャッシュバックの口座で取引することを考慮すると、両EAの実質利益の月次平均の差はさらに開く可能性もありますね。

この表からもわかるように、Pips_miner_EAの凄さはこの多頻度かつ高勝率、低DDの実現による資金効率の良さにあるのは明らかです。

たまに取引する負けないEAと勝ち負けを繰り返しながらも頻繁に取引し利益を着々と積み上げるEA。どちらのEAが好みかというと私の場合は後者ですね。いや、実際は85%の勝率なので「勝ち負けを繰り返し」という程には負けないEAなんですけどね。短期間での爆発的な売れ行きを見ても、多くの自動売買トレーダーの方がこんなEA待ってたよ!ってところではないでしょうか?

現在の価格は12800円(記事執筆時点)。既にデモ口座で1ヶ月目から300pipsを獲得しています(4月23日現在)。0.1ロット以上で回している方なら、もうEAの購入代を回収してさらに1万円以上プラスになっているという人も多いのではないでしょうか?

月次での0.1ロット固定での平均獲得利益も131ドルなわけですから、このEAへの投資は1ヶ月あれば回収できる計算です。その上で毎月毎月このペースで利益を上げていってくれるなら、このEAの購入を資産への投資と言わずになんと言うべきでしょう。

まあちょっと煽り過ぎましたのでw、最大DDを見ておくと、過去13年超のバックテストで846ドル。0.1ロット運用ですが最大3ポジでこの数字ですから、DDもかなり低いですね。仮にこのドローダウン食らっても、この高頻度取引なら回復も速そうです。

しかし最終的にはやはりフォワードでどう推移するかですよね。Scal_USDJPYのように一度に大きなドローダウンを起こしてバックテスト以上の最大DDを更新してしまうようだと、カーブフィッテイング過剰の微妙なEAという評価になってしまう可能性もあるわけですが、果たしてバックテストと同様に成績が推移するかどうか。

順調にバックテストと変わらずの成績がフォワードでも実現できれば、ねこ博士さんの最高傑作EAとなるかもしれませんね。

Pips_miner_EA
多頻度トレードによる高収益を狙うEA

多頻度トレードによる高収益を狙うEA

 

                    

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , ,