【好調EA】2018年はこのまま全勝か!?BlackPanther USDJPY

   

少し前に上半期好調なEAをご紹介し、その後も好調なEAの情報をお知らせしていますが、何故かこのEAを取り上げていませんでした。それはBlackPanther USDJPYです。

私のブログで2年連続ベストMVEとなったSilverCoyoteと同じトレンドストリームさんのEAですね。利用者数も250名を超えていている人気EAの一つで、日本時間深夜3時から朝9時までにエントリーする朝スキャタイプになります。

まずはGogoJungleのデモ口座のフォワードですが、こういう状況です。

ということで、絶好調ですね。ユーロドルのBeatriceシリーズに負けないぐらいの好調さです。

しかし2月に負けているのが惜しい・・・と思いきや、私のリアル口座(TitanFXスタンダード口座)ではこんな感じで推移しています。

ブローカーの違い、デモとリアルとの違い、スプレッドの違いがあるため、今年の総獲得pipsではOANDA JAPANのデモ口座の成績に負けていますが、私のTitanFXのスタンダード口座での運用でも御覧のように月次勝率100%、パーフェクトスコアとなっています。

今年はほんと好調なEAが多いですが、その中でも特に素晴らしい成績ですね。

このEAの注意すべきところはポジション数の多さ。最大15ポジになりますので、口座資金とロットには十分注意する必要があります。

これは0.05ロットで単利運用した場合のバックテスト(2005年~2016年)ですが、最大ドローダウンは約13万円です。およそ2600pipsですので、0.1ロットであれば約26万円の損失ということになりますね。

レバ25倍の口座で0.1ロット単利である程度余裕をもって運用するなら、約4万円×15ポジ+最大DD26万円×2で、約110万円ぐらいの証拠金が必要になってきます。

ちなみにユーロドル版は昨年4月に強烈なドローダウンを食らったためか、現在販売停止になってます。やはりこのEAで大きめのロットでの運用や複利運用は怖さがありますね。

でも稼げそうなタイミングでは逆にこのポジの多さで一気に利益を増やしてくれますので、ポジ数を減らして運用するのは勿体ないです。

それに資金管理とロットさえ注意して運用すれば、毎月コンスタントに利益を取ってくれるので、毎月の利益を計算に入れておくことができるEAの一つです。

果たして今年残りの月も全勝でいけるかどうか。全勝なら当ブログの2018年MVEはこのEAになるかもしれませんね。

BlackPanther USDJPY
真夜中に目覚める攻撃的ドル円スキャルパー。飼い主様、募集中。

 

 

 

真夜中に目覚める攻撃的ドル円スキャルパー。飼い主様、募集中。?|?fx-on.com

                    

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , ,