【好調EA】11通貨ペアのほとんどがプラス!Pips Beggarの勢いが止まらない!

   

GemTraderの無料EA・Pips Beggarの勢いが止まりません。

GemTradeが公開中のフォワードの成績では3ヶ月弱を経過して、合計取引数も180回を超えてきていますが、それにも関わらず安定した右肩上がりを続けています。

現段階で収益率33%、獲得pipsは約3600pips、平均利益が平均損失を上回る損小利大なのに勝率は75%を超え、PFも5に近いです。何より11通貨ペアのほとんどでしっかり利益を出せているところが凄いです。

まだ短期間のパフォーマンスではありますが、御覧のようにずば抜けた成績となっています。当然ながらGemTradeの無料EAの中でも直近30日間のダウンロード数が堂々1位となっています。

これは稼働させたら儲かるのでは・・・ということですぐにでも運用したくなるところなんですが、若干気になるのはこんな質問と回答が出てきている点。

【質問】

今月初めよりこちらのEAで運用を始めましたが、こちらで公開しているフォワードの成績と私の口座の成績を比べると違いがかなり大きいので質問させて頂きます。(略)今月のこれまでの損益ですが、こちらのフォワードと同じLot1.0で運用している私の口座の利益はGemのフォワードの半分以下です。私のMT4の動作の履歴を確認すると、EAは注文を出しているのにエラーになっている事が多くあり、その為にエントリー値、決済値、保有ポジションがGemのフォワードの取引履歴とかなり違いっていました。スキャルピングEAですので環境によって全く同じ結果にはなりませんが、これほど結果に違いがあるという事は、2台同時稼働での不具合の可能性も考えられるでしょうか?

 

【回答】

ご不便をおかけしています。いただいた文面から察すると、トレードの結果に大きく関わるエラーの内容は、約定拒否(リクォート)だと思います。注文を出す際のスリッページが大きい場合にこのエラーが発生します。弊社が運用している口座でも時々リクォートが発生しています。EAは注文を出すことしかできませんので、その先の約定拒否についてはGemForexさんにお問い合わせください。また、このEAは、新規注文と決済のタイミングに、ミリ秒単位の正確性が要求されます関係上、トレード結果は、ご利用のパソコンやVPS環境に大きく依存します。ネット上で公開されている、有志によるトレード結果も弊社のトレード結果と異なっています。ご了承のほど、お願いいたします。

このEAは夏時間では日本時間の6時から8時、冬時間では日本時間の7時から9時に取引する朝スキャタイプのEAです。

朝の時間帯というと各ブローカーともスプレッドが拡がり易くなるため、EAの仕様や注文時の設定条件次第では約定できない場合も起こりやすくなります。

しかもこのEAは現段階ではGemForex専用となっています。私がGemForexで取引した印象では、使用中の他のブローカーと比較して時間帯や注文の込み具合によって約定拒否が少々多くなってしまうように思います。

このあたりはGemForexさんにサーバーの強化を期待するしかないですが、加えてこのEAは「新規注文と決済のタイミングに、ミリ秒単位の正確性が要求され」るということですので、VPSやパソコンの利用環境も影響してしまうようです。

ですので運用してみたいという方は、GemTradeで公開中のフォワード運用通りの成績よりも幾分割り引いた成績を予想しておいた方が無難かもしれませんね。

ただそれでも期待できるEAだと思いますので、今後も成績の推移に注目していきたいところです。

Pips Beggarの詳細はこちら

 

【GemForex(Pips Beggar専用ブローカー)の口座開設】

EA-BANK経由で口座開設する

GemForexでダイレクトに口座開設する

 

 

 

 

                    

TRADERS-pro【トレプロ】




にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - EA紹介, 無料EA, 自動売買ライフ, GemForex&GemTrade , , , , , , , , ,