ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える!ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える! | GogoJungle

EA紹介 国内EA

ドル円125円を見据えた好調ドル円EA7選!

ここのところウクライナ情勢もあって不安定な相場になっている部分もありますが、ドル円は堅調で、遂に120円を突破してきましたね。

2015年8月以来の125円までいくのではという予想もあるようで、もはや戦争も原油高も関係なしといった状況でしょうか。

そこで今回はこのドル円の上昇トレンドに乗って好調で、今後も波に乗って行けそうなEAを7つほど選んでみました。

 

最新のフォワード成績はこちら

ドル円・ユーロ円・ポンド円の3通貨ペア運用の高頻度取引EA。約3年間のフォワードで順調に利益を積み上げてきて、収益率81%、リカバリーファクターも7近くまで積み上がってきています。二つのエントリーロジックのうち一つがトレンドフォロー型のロジックで、今後のドル円クロス円の上昇トレンドを考えると、引き続き順調に利益を積み上げていきそうです。販売ページでロジックを公開しているのも安心要素です。

 

最新のフォワード成績はこちら

当ブログの直近でのEA評価ランキングで2位となっているEA。ドル円トレンドがスタートした2021年1月以降、停滞なく右肩上がりを続けていて、直近半年でも30%近い収益率となっています。90%近い高勝率に加え、変動スプレッドでのバックテストでも2.63という高PFとなっていますが、その優秀なポテンシャルどおりの盤石なフォワード推移となっています。

 

最新のフォワード成績はこちら

当ブログでも何度か取り上げているドル円トレンドフォロースイングの隠れた名作EA。年度ごとにバラつきはあるものの、デモフォワードでは7年連続してプラス推移中で、特にドル円上昇トレンドの始まった昨年1月以降は急激に最高益を更新し続けていて、3月に入ってからも御覧のように利益が急伸しています。ドル円の上昇トレンドが続く間はピラミッディングでアグレッシブに利益を伸ばしてくれそうです。

 

最新のフォワード成績はこちら

順張りと逆張りを共存させた同一ロジックというコンセプトで、様々な相場環境に適応できることを狙った人気のEAです。これまでのフォワードの成績を見ると、見事にそのコンセプトがはまってか、順調な成績推移となっています。直近半年の収益率は30%を超えていて、EA評価ランキングでも4位にランクインしています。

 

最新のフォワード成績はこちら

MacD,RSI,RSI,MomentumRSI,Momentum,ATRなど複数のインジを組み合わせて長期順張り・短期逆張りでエントリーするスキャルピングEA。2019年8月のフォワード開始以来、現在までPF2.5、RF7を超えていて、数あるドル円スキャルピングEAの中でもトップクラスの成績で推移しています。最大10ポジですが、ナンピンではなく、利確しながら必要に応じてポジションを追加するようです。

 

最新のフォワード成績はこちら

管理人のリアル口座で5年以上安定して稼ぎ続けている早朝エントリータイプのドル円EA。30分足と1時間足でトレンド方向を判断し、押し目と戻りでトレードします。比較的短期の足でのトレンド判定になっていますが、昨年1月からのドル円上昇トレンド相場以降最高益を更新し続けており、今後も上昇トレンドが継続すればさらに最高益は更新されそうです。

 

最新のフォワード成績はこちら

24時間タイプのデイトレロジックと早朝エントリーのスキャルピングロジックからなるEA。過去4年間のフォワードでは年単位全てプラスとなっており、直近でも昨年秋以降大きく最高益を更新し続けていて、過去半年の収益率は20%を超えています。最大ポジション数は2ですが、取引数が多くドローダウンも小さいため、主力として運用していけそうなEAです。

 

 

 

 

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

© 2022 自由な生活を実現するためのFX自動売買