【毎月更新】EA評価ランキング 

このランキングはGogoJungleに出品中の全EAを対象に、管理人が以下の評価基準をもとにして作成したものです。

※ランキングは原則として毎月更新していく予定です。

※実際のEAの性能を表したものではなく、あくまで管理人がデモ口座のフォワード運用による一部の数値をもとに主観的に判断したものになります。またリアル口座の成績との乖離の可能性もありますので、参考にされる場合は自己の責任でお願いいたします。

【ランキング評価方法】

評価は原則として毎月上旬頃に、評価日までのGogoJungleで公開されている全EAのデモ口座フォワードをもとにデータを集計し、次の方法で行います。

 

(1)GogoJungleでフォワード公開中のEAの中から、フォワード運用の全期間で以下の基準をもとにEAを抽出(上位30個程度)

・100回以上の取引回数

・1年以上のフォワード期間 

・収益率50%以上

・リカバリーファクター4.0以上

・フォワードの計測が継続中であること

・1年以内に利益更新あり

・マーチンゲール、ナンピン系の手法の場合はリスク抑制的であること

・最大ポジション数が多過ぎないこと(※目安は最大20ポジ程度)

・バックテストやデモフォワードとの大きな乖離が予測される手法でないこと

 

(2)(1)で抽出したEAを対象に以下の基準でEAをランク付けする。

<a> 長期ポイント

・フォワード全期間の収益率、PF(プロフィットファクター)、RF(リカバリーファクター)

<b>短期ポイント

・フォワード直近半年間の収益率、PF(プロフィットファクター)、RF(リカバリーファクター)

 

(3)(2)でランク付けした長期ポイント、短期ポイントそれぞれの基準のランクをEAごとに集計し、長期ポイントの合計値、短期ポイントの合計値、総合ポイント(長期ポイント+短期ポイント*2)ごとにランクを確定し、それぞれ「長期評価ランキング」、「短期評価ランキング」、「総合評価ランキング」とする。

 

【ランキングの公開】

◎毎月上旬頃に、当ブログで「総合評価ランキング」(1位~10位)を公開します。

◎毎月メルマガで「総合評価ランキング」(11位~)および「長期評価ランキング」「短期評価ランキング」を公開します。

◎「☆」はこれまでのフォワードの成績や直近の成績をもとに、ランキングとは別に管理人が独自に評価したものです。

 

【2021年1月のEA評価ランキング(総合)】

※2021年1月3日時点のデータをもとに評価

EA評価ランキング(総合)のダイジェスト版はこちら

第1位 AMA_EURUSD

完全放置で右肩上がりの資産形成を目指す日足EA 【副業時代のお供にどうぞ】

"資産形成"を目指して日足ベースでトレードをする珍しいタイプのEAです。マーチンやナンピン、グリッドタイプではなく「市場そのものが持つ特徴から優位性を引き出すタイプのEA」ということですが、含み損益を抱えながらスイングトレード、ポジショントレードをすることが多いようです。TP、SLも設定はなく、ポジションンの追加や決済は全て内部ロジックで判定されます。時には多数のポジションと大きめの含み損を抱えながらのトレードになりますので、安全なトレードを行うには十分な証拠金と小さめのロットでの運用が推奨されています(「推奨証拠金は100万円あたり0.01Lotです」)。含み損にも耐えられて、じっくりと運用できる人向けのEAです。

【基本データ】

対象通貨ペア EURUSD
取引スタイル デイトレード

スイングトレード

ポジショントレード

使用時間足 D1
最大ポジション数 ポジションは状況により変動
TP ※内部ロジックで決済
SL ※内部ロジックで決済
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2010.01.04 - 2019.03.30 (固定0.01ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1401 1318428.34 77.09% 5.18 457092.05   2.88

 

 

第2位 ロンドンは午前7時

早朝の欧州時間で東京時間の高値安値を否定する習性を狙ったユーロ/ドルの逆張りスキャルピング

2020年好調だったアノマリー系EAの一つで、5分足専用のユーロドルEA。その名称どおりロンドンの午前7時(日本時間16時(夏時間15時))ごろに「東京時間につけた高値、安値付近の逆方向にエントリーする逆張りのEA」です。最大1ポジションでのエントリーに加え、エントリー地点から逆方向に一定pips動いた場合や一定時間経過した場合の損失の程度によって損切ポイントを変動させるなど、細かいリスクコントロールを行うため、最大損失50pipsに達することも少ないようです。また利確は5分足のボリバン±2σ超え(確定)で決済しますが、1時間以上でボリバン2σにタッチしたが超えない場合は建値にストップを移動させる(設定で変更可)など、芸が細かいです。アノマリーでも東京時間の仲値トレード系とは違ってロンドン時間以降の「逆行」という相場の特徴を利用しつつ、さらに細かい時間フィルターをうまく活用しているので、他のアノマリー系含め様々なEAとの組み合わせで運用できそうなEAです。

 

 

【基本データ】

対象通貨ペア EURUSD
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M5 
最大ポジション数 1
TP その他 ※内部ロジック決済
SL 50 ※内部ロジック決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2003.05.05 - 2020.04.17 (固定0.1ロット/円/変動スプレッド)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 3744 706803.39 65.79% 1.25 58543.46 12.07

 

 

第3位 Swing_Max_EURAUD

EURAUDの高頻度スイングEA

最大ポジション数が3ポジにも関わらず、2020年は月間で2000pipsを超える利益を数回叩き出しているという驚異的な爆発力のある朝エントリーのEA。スイングタイプのEAとしては珍しいEURAUD専用ですが、ポンド系通貨ペアにも負けないボラの大きさを活かし、最大TPの400pipsを目指して大きく利益伸ばしていける設計になっています。その一方で過度に引っ張らず数十分から数時間(23:00~2:45(サーバー時間)の間)で浅めの決済をすることもあり、長くても翌日の同時間帯には決済するようです。その分トレード頻度がスキャルピングのEA並みに多く、獲得利益を伸ばせている要因ではないかと思います。好調時には大きな利益が期待できるEAですが、最大ドローダウンも大きく、約15年のバックテスト(変動スプレッド)でリスクリターン率は6.25と小さめです。ロット管理と稼働のオンオフのルールをきっちりと守りながら運用したい中上級者向けのEAではないかと思います。

【基本データ】

対象通貨ペア EURAUD
取引スタイル スイングトレード
使用時間足 M15 
最大ポジション数 3
TP 400 ※内部ロジック決済あり
SL 250 ※内部ロジック決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.10.10 - 2020.05.29(固定0.1ロット/円/変動スプレッド)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 6618 2966685.02 63.15% 1.23 474136.84   6.26

 

 

第4位 ChallengeScalMorning V GBPCAD

リアルフォワードが絶好調のCSMVシリーズGBPCAD版!

管理人(libetac)の朝スキャEA・ChallengeScalMorning VシリーズのGBPCAD版です。本EAはEMA、RSI、ボリンジャーバンドを使用したシンプルなロジックで、日本時間の朝5時~8時に長期トレンド方向に押し目買い、戻り売りでエントリーし、同時間の9時55分までにはほぼTP決済ないし時間決済するという仕様になっています。2020年は公開中のリアル口座でも150回近くのトレードでPFが2を超え、獲得pipsも1500pipsを超えるなど絶好調でした。ポンド系の通貨ペアということでボラが大きく変動TPでも決済にかかることが多いこと、比較的ロジックと相性のよい通貨ペアであることなどが好調の要因だと思いますが、バックテスト上の勝率や最大ドローダウンを考慮すると少々出来過ぎではないかと考えています。・・とはいえ2021年もこのまま好調を持続して欲しいところです。なおEA-BANK版が利用可能となっています。

 

【基本データ】

対象通貨ペア GBPCAD
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M5
最大ポジション数
TP ※可変式
SL 60 
無料EA EA-BANK

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2007.08.21 - 2019.10.30 (固定0.1ロット/ドル/スプレッド25)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 2047 12008.37 63.65% 2.13 819.02 14.66

 

第5位 ESCADA-USDJPY-

相場判定と損失管理を搭載!!長期目線で収益を積み上げる低ドローダウンEAです

人気EA・EGOISTの後継となる朝スキャEA。約4年の複利運用によるフォワード成績は収益率が80%ほどですが、勝率が約8割、最大DDが4万円未満で高PF、高RRの成績となっています。デモフォワードでは停滞も少なくきれいな右肩上がりになっており、2020年は5月以降に毎月コンスタントに利益を積み重ねました。エントリーが厳選され、「相場判定ロジック」と「損失管理ロジック」でTP、SL、ロットが相場の状況判断に応じて適切に管理されるため、お任せで手堅い運用が期待できるEAとなっています。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル デイトレード

スキャルピング

使用時間足 M5
最大ポジション数 2
TP ※可変式
SL 65 ※可変式
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2003.05.05 - 2020.04.15(複利/円/変動)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 2023 408117.00 73.46% 1.47 42885.00 9.52

 

第6位 上がり3ハロン

「ワンポジ・SL値90Pips・ポジションの翌週持ち越しなし」を実現した高勝率のスキャルEA

一本勝ちの開発者CYさんのドル円専用1ポジスキャルピングEA。これまで一本勝ちほど取引回数が多くなく、毎月微益という感じの微妙なEAでしたが、2020年のボラが拡大した3月の相場では取引回数も増え、管理人のリアル口座では270pipsを獲得してくれています。TP10に対し、SL90とコツコツドカンの損益比率ですが、95%前後の勝率と内部ロジック決済が多いこともあり、最大SLに引っかかることは稀です。ただし一本勝ちとエントリーが被ることも少なくないため、同時に運用する場合はロット管理に注意が必要です。複利機能付きの「プレミアム版」もあります。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M5
最大ポジション数 1
TP 10 
SL 90 ※内部ロジックによる決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2003.05.05  - 2020.08.12 (1ロット/円/変動)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1669 4373600.00 91.49% 1.57 338000.00 12.94

 

 

第7位 PEACE

【個人型少額短期投資】1万円で始められる本格投資をFXで実現

最大10ポジまでロットを増やしながらポジションを保有する4通貨ペア(AUDNZD・AUDCAD・USDCAD・NZDCAD)対応(推奨)のナンピンタイプのEA。EMAを使用した順張りロジックと、ADXをオシレータとして使用して買われ過ぎ売られ過ぎを判断して逆張りエントリーする二つのロジックを使用し、固定pipsで個別に利確、損切、あるいは損益が指定した金額を越えた場合に決済をします。ナンピンについては、バージョン1では50pips間隔で初期ロットの1.7倍でエントリーしていましたが、バージョンアップ(バージョン2.0以降)後はトレンドの強さによってナンピン間隔が変わる「オートアジャストモード」を採用し、より適格なところでナンピンができるようになっているようです。これまでのところ1年以上のフォワードで大きなドローダウンもなく毎月利益を出し続けています。

【基本データ】

対象通貨ペア AUDNZD・AUDCAD・USDCAD・NZDCAD
取引スタイル スキャルピング

デイトレード

スイングトレード

ポジショントレード

使用時間足 M5
最大ポジション数 10
TP 10:自由に設定可能(※金額指定も可)
SL 0:自由に設定可能
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2009.01.02 - 2019.12.31(ナンピン/円/スプレッド25)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 15859 1800530.75 73.94% 1.57 497794.88(30.66%) 3.6

 

 

第8位 ZeroGravityEA_EURUSD

縦横無尽にチャートを泳ぐ

相場の乖離からの戻りを利用してエントリーと決済を行う1分足のEURUSD専用EA。「裁量で実際に行っているトレードを再現したEA」で、複数の通貨ペアでも結果を残しており、さらに「バックテストの期間およびパラメータも全く同じで運用している」にも関わらずということで、普遍性の高いシンプルなロジックを採用したEAのようです。デモフォワードでも4年近くの間着実に利益を伸ばしてきており、2020年も6月以降は特に好調でした。1分足での運用ということもありトレード頻度も多めです。ブローカーによってはデモ口座との乖離もありそうですが、裁量ベースのロジックということで、再現性は高そうです。

【基本データ】

対象通貨ペア EURUSD
取引スタイル スキャルピング

デイトレード

使用時間足 M1
最大ポジション数 1
TP その他 ※内部ロジック決済
SL 150 ※内部ロジック決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2007.01.02 - 2017.03.11 (固定0.01ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 3033 107276.96 76.52% 1.5 4962.66  21.62

 

 

第9位 梓弓_USDJPY

毎日トレードするデイトレードEAで統計的データから優位性のある法則に基づく手法でトレードします

ゴトー日や仲値公表といった為替相場のイベントに絡む価格変動の特徴を利用したドル円1ポジのデイトレEA。毎日一定時刻の売り注文と決済、ゴトー日の一定時刻の買注文と決済を淡々と行うだけのEAですが、「統計的データから優位性のある法則に基づく手法」というだけあって、3年以上のフォワードで160%を超える収益率を残しています。また、TP1000、SL100の設定で注文とトレンドの方向が合致した場合には大きく利を伸ばしてくれるため、勝率は50%を少し超える程度ですが、損小利大のトレードになっています。2020年に入ってからは3月以降大きく利益を伸ばし、管理人のリアル口座でも非常に安定して勝ち続けてくれました。時刻で注文制限を行うタイプですので、デモ口座との乖離が少ないEAではないかと思います。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル デイトレード
使用時間足 M5
最大ポジション数 1
TP 1000
SL 100
無料EA TRADERS-pro

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2007.01.02 - 2017.03.17(0.1ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 3170 779660 54.42% 1.35 51120 15.25

 

 

第10位 Noah`s mini GBPJPY

ノアの方舟、もう一つのストーリー今、誕生!!

2013年8月に販売開始されている古参のポンド円スイングEA。最大SL100pips×3ポジで最大ドローダウンも大きいこともあり、相場の状況次第で大きめのアップダウンを繰り返してきていますが、2020年は好調で、2月に2700pips、4月に1200pipsを獲得するなど、大きく利益を更新し続けています。移動平均線の交差とATRを用いたシンプルなロジックでエントリーをし、利確にもATRによるトレーリングストップを使用するなど、ボラを活かして大きく利益を伸ばすことができる設計になっているのが特徴です。

【基本データ】

対象通貨ペア GBPJPY
取引スタイル スイングトレード
使用時間足 M30
最大ポジション数 3
TP ATRトレーリングストップにて利確
SL 100(内部ロジック決済あり)
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2010.01.04 - 2013.09.20(0.1ロット/ドル/スプレッド?)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 936 16141.02 40.81% 1.92 1689.66 9.55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EA Builder

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

更新日:

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2021 All Rights Reserved.