【毎月更新】EA評価ランキング 

このランキングはGogoJungleに出品中の全EAを対象に、管理人が以下の評価基準をもとにして作成したものです。

※ランキングは原則として毎月更新していく予定です。

※実際のEAの性能を表したものではなく、あくまで管理人がデモ口座のフォワード運用による一部の数値をもとに主観的に判断したものになります。またリアル口座の成績との乖離の可能性もありますので、参考にされる場合は自己の責任でお願いいたします。

【ランキング評価方法】

評価は原則として毎月上旬頃に、評価日までのGogoJungleで公開されている全EAのデモ口座フォワードをもとにデータを集計し、次の方法で行います。

 

(1)GogoJungleでフォワード公開中のEAの中から、フォワード運用の全期間で以下の基準をもとにEAを抽出(上位30個程度)

・100回以上の取引回数

・1年以上のフォワード期間 

・収益率50%以上

・リスクリターン率3.5以上

・フォワードの計測が継続中であること

・1年以内に利益更新あり

・マーチンゲール、ナンピン系の手法を用いていないこと(※リスクが低いと評価した場合には例外あり)

・最大ポジション数が多過ぎないこと(※目安は最大20ポジ程度)

・バックテストとの大きな乖離が予測される手法でないこと(※1分足専用EAは対象外)

 

(2)(1)で抽出したEAを対象に以下の基準でEAをランク付けする。

<a> 長期ポイント

・フォワード全期間の収益率、PF(プロフィットファクター)、RR(リスクリターン率)

<b>短期ポイント

・フォワード直近半年間の収益率、PF(プロフィットファクター)、RR(リスクリターン率)

 

(3)(2)でランク付けした長期ポイント、短期ポイントそれぞれの基準のランクをEAごとに集計し、長期ポイントの合計値、短期ポイントの合計値、総合ポイント(長期ポイント+短期ポイント*2)ごとにランクを確定し、それぞれ「長期評価ランキング」、「短期評価ランキング」、「総合評価ランキング」とする。

 

【ランキングの公開】

◎毎月上旬頃に、当ブログで「総合評価ランキング」(1位~10位)を公開します。

◎毎月メルマガで「総合評価ランキング」(11位~)および「長期評価ランキング」「短期評価ランキング」を公開します。

2020年8月のEA評価ランキング(総合) 

※2020年8月2日時点のデータをもとに評価

EA評価ランキング(総合)のダイジェスト版はこちら

第1位 上がり3ハロン

一本勝ちの開発者CYさんのドル円専用1ポジスキャルピングEA。これまで一本勝ちほど取引回数が多くなく、毎月微益という感じの微妙なEAでしたが、2020年のボラが拡大した3月の相場では取引回数も増え、管理人の口座では270pipsを獲得してくれています。TP10に対し、SL90とコツコツドカンの損益比率ですが、内部ロジック決済が多く、最大SLに引っかかることは稀です。また、95%前後の勝率で負けることが非常に少ないため、管理人は比較的大きめのロットで回しています。ただし一本勝ちとエントリーが被ることも少なくないため、同時に運用する場合は注意が必要です。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M5
最大ポジション数 1
TP 10 
SL 90 ※内部ロジックによる決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.01.10 - 2017.12.30 (0.1ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1313 379960 92.54% 1.63 25750 14.76

 

 

第2位 一本勝ち

4年以上のデモ口座のフォワードで収益率300%を超えてきている、歴代売上トップクラスの人気EA。トレーリングストップでどこまでも利益を伸ばしてくれるところに加え、全12のロジックを自由に選択できるのも魅力。管理人のリアル口座でも2016年の販売開始直後から運用をスタートして以降順調に利益を出し続けており、当ブログでは2018年の最も安定して活躍してくれた「MVE」のEAとしてこのEAを選びました。2020年に入ってからも絶好調で、3月は管理人が利用中の2つのロジックで1000pips超を獲得し、ボラの拡大した相場での圧倒的な強さを見せてくれました。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル デイトレード

スキャルピング

使用時間足 M15
最大ポジション数 1
TP
SL 80
備考 ・12ロジック搭載
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.01.11  - 2015.12.30(0.1ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 2920 582950 72.12% 1.33 46300 12.6

 

第3位 AMA_EURUSD

"資産形成"を目指して日足ベースでトレードをする珍しいタイプのEAです。マーチンやナンピン、グリッドタイプではなく「市場そのものが持つ特徴から優位性を引き出すタイプのEA」ということですが、含み損益を抱えながらスイングトレード、ポジショントレードをすることが多いようです。TP、SLも設定はなく、ポジションンの追加や決済は全て内部ロジックで判定されるようです。時には多数のポジションと大きめの含み損を抱えながらのトレードになりますので、安全なトレードを行うには十分な証拠金と小さめのロットでの運用が推奨されています(「推奨証拠金は100万円あたり0.01Lotです」)。長期的視野でじっくりと運用できる人向きのEAです。

【基本データ】

対象通貨ペア EURUSD
取引スタイル デイトレード

スイングトレード

ポジショントレード

使用時間足 D1
最大ポジション数 ポジションは状況により変動
TP ※内部ロジックで決済
SL ※内部ロジックで決済
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2010.01.04 00:00 - 2019.03.30 (固定0.01ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1401 1318428.34 77.09% 5.18 457092.05   2.88

 

 

第4位 BeeOne_USDJPY

最大3ポジのドル円スキャルEA。シンプルなロジックこそが長期的にも通用するという通念どおり、「RSIとボリンジャーバンドを基本としたシンプルなロジック」による押し目買い、戻り売りで、3年以上のフォワードで安定的に利益を積み上げ続けています。2020年に入っても好調で、3月はデモフォワードで755pips、管理人のリアル口座でも650pipsを記録しています。バックテストほどではないものの、高いPFと勝率、低いドローダウンで150%を超す収益率と6を超える高いリスクリターン率を実現しています。管理人はEA-BANKの無料EAを利用中。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M5
最大ポジション数 3
TP 100
SL 150
備考 ・内部ロジックによる決済あり
無料EA EA-BANK

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2008.03.03 -2019.02.01(0.1ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 4687 1866300 77.02% 2.13 50860 36.7

 

第5位 tagosaku mom USDJPY

2013年5月に販売開始となっている古株のドル円専用スイングタイプEAです。ATRのトレーリングストップで大きく利益を伸ばせる仕様で、3月のコロナショック相場で800pips以上を獲得したことでランクインとなりました。2017年~2019年は停滞期間となっているものの2020年になってからは好調で、6月以降も利益を更新し続けています。

 

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル スイングトレード
使用時間足 M30
最大ポジション数 1
TP ※ATRトレーリングストップ、内部ロジックで決済
SL ※ATRトレーリングストップ、内部ロジックで決済
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.01.03 - 2017.01.09(固定?ロット/円/スプレッド?)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1278 6848.55 37.48% 1.31 1090.57    6.28

 

 

第6位 KUNAI_CHFJPY

日本時間早朝にエントリーする朝スキャタイプのEA。 相場が行き過ぎた時に押し目買い・戻り売りを狙います。デモ口座のフォワードでは約1年間の運用で収益率61%、PF2.47、RR6.8という優秀な成績を残し、公開されているリアルフォワードでもPF2以上という優秀な成績となっています。他の通貨ペアもこのKUNAIシリーズは好成績を残しているものが多く、ロジックに優位性があることが伺われます。変動スプレッドでバックテストを公開しているのも良心的です。ドル円以外で朝スキャタイプのEAを運用してみたい場合に候補になるEAの一つではないかと思います。

 

【基本データ】

対象通貨ペア CHFJPY
取引スタイル スキャルピング
使用時間足 M15
最大ポジション数 1
TP 50 ※内部ロジックによる決済あり
SL 100 ※内部ロジックによる決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.01.03 - 2019.11.20(固定1ロット/円/スプレッド変動)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 2396 5495600.00 75.04% 1.66 306100   17.95

 

 

第6位 梓弓_USDJPY

ゴトー日や仲値公表といった為替相場のイベントに絡む価格変動の特徴を利用したドル円1ポジのデイトレEA。毎日一定時刻の売り注文と決済、ゴトー日の一定時刻の買注文と決済を淡々と行うだけのEAですが、「統計的データから優位性のある法則に基づく手法」というだけあって、約3年のフォワードで140%を超える収益率を残しています。また、TP1000、SL100の設定で注文とトレンドの方向が合致した場合には大きく利を伸ばしてくれるため、勝率は50%を少し超える程度ですが、損小利大のトレードになっています。2020年に入ってからは3月にデモフォワードで600pips以上を獲得しており、好調です。時刻で注文制限を行うタイプですので、デモ口座との乖離が少ないEAではないかと思います。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル デイトレード
使用時間足 M5
最大ポジション数 1
TP 1000
SL 100
無料EA TRADERS-pro

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2007.01.02 - 2017.03.17(0.1ロット/円/スプレッド10)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 3170 779660 54.42% 1.35 51120 15.25

 

 

第8位 Past Current System

「過去のデータを分析し、押し目、戻り売りを狙った取引」をするドル円専用のデイトレ、スキャルEA。バックテストやフォワードを見るとPFはそれほど大きくありませんが、最大片側2ポジションのわりに取引回数が多く、利益も約20年間のバックテストで3万ドル近くに達しています。またリスクリターン率は40を超えており、長期的に安定した右肩上がりが期待できるEAです。デモフォワードを見ると、2019年は獲得pipsが400pipsを超える月があるなど、勝てるときに大きく利益を伸ばしています。今年に入ってからも絶好調で、デモフォワードでは月単位負けなしの7連勝中、獲得pipsも1000を超えています。コツコツドカンの高勝率タイプとは異なる安定重視のEAです。

【基本データ】

対象通貨ペア USDJPY
取引スタイル スキャルピング、デイトレード
使用時間足 M5
最大ポジション数 2
TP 100(内部ロジック決済あり)
SL 90(内部ロジック決済あり)
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2000.01.03 - 2018.10.26(0.1ロット/ドル/スプレッド15)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 11723 29222.73 67.65% 1.37 715.96 40.82

 

 

第9位 ラスト侍EURUSD_5分足

4年以上のフォワードで収益率98%、PF1.87、RR4.95という好成績を記録しているユーロドル専用のデイトレードタイプのEAです。5つのロジックを持ち、基本ショートオンリーのエントリーになっているのが特徴です(設定でロングエントリーのオンオフが可能)。初期設定でTP40~90pips、SLは70~100pipsとなっていますが、それより前に内部ロジックで決済されることが多いようです。なお管理人も今年5月からリアル口座での運用をスタートさせていて、成績を公開中です。

【基本データ】

対象通貨ペア EURUSD
取引スタイル スイングトレード

デイトレード

スキャルピング

使用時間足 M5
最大ポジション数 5
TP 40~90 ※内部ロジックによる決済あり
SL 70~100   ※内部ロジックによる決済あり
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2005.01.03 - 2019.11.20(固定0.2ロット/ドル/5)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 1317 11420.40 68.64% 1.87 1493.60 7.64

 

 

第10位 Noah`s mini GBPJPY

2013年8月に販売開始されている古参のポンド円スイングEA。最大SL100pips×3ポジで最大ドローダウンも大きいこともあり、相場の状況次第で大きめのアップダウンを繰り返してきていますが、昨年後半から徐々に調子を上げてきて今年2月にはダウントレンドを捉えて見事2700pipsを獲得しています。移動平均線の交差とATRを用いたシンプルなロジックでエントリーをし、利確にもATRによるトレーリングストップを使用するなど、ボラを活かして大きく利益を伸ばすことができる設計になっているようです。

【基本データ】

対象通貨ペア GBPJPY
取引スタイル スイングトレード
使用時間足 M30
最大ポジション数 3
TP ATRトレーリングストップにて利確
SL 100(内部ロジック決済あり)
無料EA なし

 

【バックテスト】

バックテスト期間 2010.01.04 - 2013.09.20(0.1ロット/ドル/スプレッド?)
項目 取引数 利益 勝率 PF 最大DD RR
成績 936 16141.02 40.81% 1.92 1689.66 9.55

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Volatility Factor 2.0

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

投稿日:

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2020 All Rights Reserved.