2022年 EA評価ランキング

2022年6月のEA評価ランキング(総合/ダイジェスト版)

2022年6月のEA評価ランキング(総合)を公開しました。

【毎月更新】EA評価ランキング

順位 変動 前回 EA名称 長期(全期間) 短期(6ヶ月)
収益率 PF RF 収益率 PF RF
1 1 上がり3ハロン 131.88% 4.34 6.72 38.40% 22.48 6.02
2 2 天狗 -てんぐ- AUD/JPY-ALL- 147.54% 2.57 7.46 47.75% 2.10 2.57
3 8 AI Rig 03(サード) -EURJPY M15- 144.83% 2.76 5.58 44.75% 2.82 1.78
4 15 KUNAI_GBPCAD 84.89% 2.08 3.55 27.13% 10.05
5 29 shine(GBPJPY) 106.22% 1.42 4.24 37.33% 2.46 4.69
6 3 仲値の極み 83.81% 1.44 6.24 53.76% 1.76 4.44
7 19 CounterQ 153.76% 1.27 5.19 34.83% 2.29 2.82
8 14 ボイジャーX JPY 97.51% 1.28 8.80 34.09% 1.66 5.28
9 Sazanami ver1.0 (EUR/JPY) 114.58% 1.40 4.27 23.78% 2.12 5.28
10 25 FXPP_EA004 GBP/USD
エディション
135.33% 3.31 3.99 21.88% 4.55 1.69

※上表は総合評価ランキングのダイジェスト版になります。

※2022年6月5日時点でのGogoJungle提供のデモ口座フォワードデータをもとに集計しています。

※評価方法等詳細は「【毎月更新】EA評価ランキング」のページをご確認ください。

6月のEA評価ランキングは、1位と2位は先月と同じでしたが、前回躍進した定日定刻エントリー系のEAで残ったのが仲値の極みだけという意外な結果となりました。

代わりに10位にFXPP_EA004 GBP/USDエディションがランクインし、2位の天狗 -てんぐ- AUD/JPY-ALL-、3位のAI Rig 03(サード) -EURJPY M15-と、全決済実質負けなしタイプのEAが躍進しています。

このタイプのEAは必要証拠金を上回る利益(収益率100%以上)を上げた後は資金を引き出せば、その後運用再開して口座破綻しても利益は残るので一応運用成功だと思っていますが、この3つのEAはいずれも収益率100%以上です。

ただ成功するかどうかは運用開始時期次第となりますし、今から運用開始してもフォワードと同じ結果にならずすぐに口座破綻するリスクもあるところなので、運用するには資金の余裕は勿論メンタルの強さも必要になってくるタイプのEAではないかと思います。

4位のKUNAI GBPCADは人気の1ポジ朝スキャEAシリーズのGBPCAD版ですが、2020年前半にやや目立つドローダウンはあったものの、その後順調に回復してきています。

変動スプレッドでのバックテストも優秀な成績ですし、個人的には同シリーズで一番売れているドル円版よりもこちらの方が安定度が高いように思います。

5位に初ランクインのshine(GBPJPY)はシンプルな4時間足スイングEAですが、今年だけで1500pips以上稼いでおり、歴史的な円安トレンド期で大いに強さを発揮してるEAの一つです。

7位のCounterQはスイングではないんですが、スパンモデルを使用して大きなトレンド方向にエントリーするため、やはり今の円安トレンドの状況にマッチしているようです。

実質負けなしのナンピン系EAですが、ドル円やクロス円だと急激な円安トレンドが発生する状況だとリスクも高まりそうなものですが、果たしてこのまま安泰にいけるのか。

順位を落としたとは言え、6位の仲値の極み、前回ベスト10内からランク外となったアノマリーマスターやBeatrice NK01はいずれも5月はプラスでしたし、次回はまた定日・定刻エントリー系のEAの巻き返しもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

© 2022 自由な生活を実現するためのFX自動売買