EA Builder

2024年 EA評価ランキング

2024年2月のEA評価ランキング(総合/ダイジェスト版)

2024年2月のEA評価ランキング(総合)を公開しました。

【毎月更新】EA評価ランキング

順位 変動 前回 EA名称 長期(全期間) 短期(6ヶ月)
収益率 PF RF 収益率 PF RF
1 2 「THE AUDCAD」タイプB 247.92% 1.96 7.45 53.52% 6.07 6.49
2 1 NeoTokyo 178.75% 1.44 7.38 57.39% 2.03 6.70
3 10 緊急発動FX USDJPY 151.83% 1.77 6.05 29.79% 3.55 2.11
4 7 副業EA NZDJPY 137.28% 2.47 5.34 30.80% 2.76 1.29
5 6 鹿児島EA<AUDNZD版>KagoshimaEA 85.78% 4.22 24.75% 3.92
6 3 Legato USDJPY 216.16% 1.35 10.17 31.16% 1.65 2.55
7 GOLD Scalper PRO 103.02% 2.43 4.18 39.55% 2.59 2.65
8 じぇじぇこ 89.07% 1.50 4.07 69.41% 2.07 7.27
9 14 タイムボマー 132.23% 2.70 5.00 9.60% 4.69 2.65
10 8 副業EA NZDCAD 125.09% 2.59 4.36 29.67% 2.72 1.03

※上表は総合評価ランキングのダイジェスト版になります。

※2024年2月4日時点でのGogoJungle提供のデモ口座フォワードデータをもとに集計しています。

※評価方法等詳細は「【毎月更新】EA評価ランキング」のページをご確認ください。

2月のEA評価ランキングですが、前回から1位と2位が入れ替わって「THE AUDCAD」タイプBが昨年6月以来の1位となっています。

このEAに関しては2022年以来絶好調が続いていて、GogoJungleでも250%近い収益率で、PF1.96とRF7.45という優秀な成績となっています。

しかも以前の記事でも書いたように管理人のリアル口座でも遜色のない成績で推移してますし、どちらかというとナンピンやスキャルピングEAに多いAUDCADという通貨ペアでのデイトレ、スイングEAという希少性もあって、リスク分散にもピッタリです。

2位になったとは言え、NeoTokyoも好調ですので、この上位二つのEAが今後も好調を維持していけるか注目です。

3位には緊急発動FXが浮上してきましたが、取引数が少ないとはいえ、これ9年前のEAですからね。

それが直近でも最高益更新しているわけですから、指標発表時などに大きく価格が動いた場合に順張りでエントリーするというこのEAのロジックの優位性は疑いようないですね。

新しくランクインしたEAのうちGOLD Scalper PROは、あのWallstreestForexRobotシリーズの老舗海外メーカーFXautomaterのEAです。

その名の通り、ゴールド(XAUUSD)に特化したスキャルピングEAで、約1年ほどのフォワード期間ですが、今のところGogoJungleに登録されているゴールド系EAの中でもトップレベルの成績となっています。

8位には当ブログの2023年の年間EA評価ランキングで6位となっていたじぇじぇこがランクインしました。

あまり耳慣れないLinReg(Linear Regression)というインジケーターを使用したEAのようですが、ナンピンでもないのに昨年6月から毎月プラスを継続しており、今の相場にかなりマッチしているようです。

タイムボマーは最大片側20ポジとなる増ロットタイプのナンピンEAですが、驚くのは値動きの大きいGBPUSDでのフォワードながら、ここまで最大8ポジまでしか達しておらず、しかも含み損もかなり小さいままで右肩上がりを継続していること。

27通貨ペアに対応(制限なし?)してますし、ナンピンEAに興味ある方には要チェックなEAかもしれません。

ということで1月もそうでしたが、2月のEA評価ランキングも通貨ペア、ロジックともにバラエティに富んだランキングとなりました。

個人的にはナンピンばかりが強いようだとつまらないのでこの状況は歓迎です。

次回以降のランキングもユニークでバラエティなEAのラインナップを期待したいところです。

 

 

 

 

 

 

 

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買