2020年 EA評価ランキング

上半期好調だったEAは?上半期EA評価ランキングを発表!

更新日:

今年も早いもので半年が経過してしまいました。

今年はコロナショックで大きく市場のボラが拡大した3月~4月で大きく利益を伸ばしたEAが続出したこともあって、全体的に好調なEAが多いようです。

ではそんな好調だったEAの中でも特に成績の良かったのはどんなEAなのか?

ここでは当ブログのEA評価ランキングの対象となるEAの中から、短期6ヶ月のみで集計し、ベスト20を発表する形で特に好調だったEAを見てみたいと思います。

短期順位 EA名称 短期(6ヶ月)
収益率 PF RR
1 上がり3ハロン 136.62% 5.25 10.94
2 EAクリエイター無料版からの超シンプルロジックEA(WSPMUJ5M1) 81.67% 2.54 6.19
3 一本勝ち 70.39% 2.26 3.66
4 BeeOne_USDJPY 39.17% 2.30 6.82
4 tagosaku mom USDJPY 58.60% 2.17 5.13
6 梓弓_USDJPY 64.50% 1.93 4.88
7 Sazanami ver1.0 (EUR/JPY) 27.17% 2.42 6.65
7 AMA_EURUSD 44.17% 2.68 2.96
9 EA_final_max_1pair_ED 35.35% 3.58 2.62
10 KUNAI_CHFJPY 32.52% 2.19 3.61
10 Noah`s mini GBPJPY 42.32% 2.13 3.50
12 Past Current System 58.39% 1.73 3.97
13 ラスト侍EURUSD_5分足 25.40% 2.91 2.69
14 Premia_Scalper_USDJPY_M5 29.26% 1.98 2.38
15 EA_MakeV7-trend-50(USDJPY) 25.00% 1.86 3.24
16 Finely_P_EURJPY 38.86% 1.76 2.05
17 Color Your Life V2 31.16% 1.37 3.56
18 nekoboo FX 23.85% 1.54 3.11
19 Pips_miner_EA 25.16% 1.73 2.04
19 Legato USDJPY 49.40% 1.35 1.96

※EA評価ランキングの対象となるEA(全フォワード期間で100回以上の取引回数、1年以上のフォワード、収益率50%以上、リスクリターン率3以上等)の中から短期6ヶ月(2020年1月~6月)の成績をもとに「短期EA評価ランキング」を出しています(※評価方法についてはこちら)。

全てのEAがと言うわけではないんですが、ここにリストアップしたEAの多くが3月~4月で利益を伸ばしてランクインとなっています。

中でも一本勝ちに関しては、管理人のリアル口座で稼働中のCapricornロジックが3月に700pips超、同Aquariusロジックが300pip超を獲得して驚きました。

人気EAの中ではこの一本勝ちのほか、上がり3ハロン、BeeOne_USDJPY、梓弓_USDJPY、Past Current System、ラスト侍EURUSD_5分足、Finely_P_EURJPY、Color Your Life V2、Pips_miner_EA、Legato USDJPYなどが好調でした。

この中では1位の上がり3ハロンに触れておくと、これまで安定はしているけど取引数が少なすぎる地味なEAという認識だったんですが、ボラの拡大した3月は50回近く取引して270pips以上獲得するなど、一本勝ち同様ボラが拡大した相場で非常に強いEA、つまり勝てる時に一気に勝ちを増やして利益を伸ばすEAだということが分かったのが収穫でした。

またtagosaku mom USDJPY、Sazanami ver1.0 (EUR/JPY)、Noah`s mini GBPJPY、EA_MakeV7-trend-50(USDJPY)といったスイング系の"古豪"が大きい利益を獲得し、まだまだ"使える"EAであることを示してくれました。

中でもSazanami ver1.0 (EUR/JPY)は昨年12月以降7か月連続で月単位の勝利を続けており、現在の相場へのフィット振りを見せてくれています。

こうして見ると昨年強かったドル円朝スキャ勢がイマイチでしたが、デイトレ、スキャル、スイングにポジショントレード、逆張り、押し目買い戻り売り、仲値トレード、ラインブレイクと勝ってるEAの種類もバラエティに富んでいますし、EA全体としても概ね力を発揮できた相場だったように思います。

あとまだ今のところ当ランキングの対象外ですが、上半期はPanda-C_PRO_USDJPY_M15が高価格にも関わらず勝ち続けて売れまくったのが印象的でした。

ということで、コロナに揺れた2020年上半期ですが、全体としてもEAは大変好調だったと思います。

下半期も大きく崩れずこの調子を持続してもらって、もう1回でも2回でも3月~4月のようなボーナス相場が来てくれたら(もう来ないだろうな、、)、というところです。

 

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2020 All Rights Reserved.