EA紹介 無料EA EA-BANK

【気になるEAチェック】Turn Up EA(EA-BANK)

今回はEA-BANKでフォワード好調なこちらのEAに注目してみました。

このEAはAUDCADに対応した15分足専用のナンピン・マーチンタイプのEAです。

最大4ポジということで、同じくポジション数を限定したナンピンマーチンンEAのNanpinia_EURUSD_M5_V1やNanchan_Pinchan_EURGBP_H4_V1_EBが実際に使ってみて非常に好成績で推移しているということもあって、使ってみたくなりました。

この記事を書いている時点でEA-BANKのフォワードランキングでは、PFで4位、RFでも3位ということで、含み損もあまり出さずに手堅く利益を積み上げていっているのが分かります。

詳しいロジックは分りませんが、14年間の長期バックテストでRFが9.21とやはりこのタイプのEAとしては良い数値だと思いますし、しかもこれはスプレッド30(3.0pips)での数値なので、厳しい条件での評価です。

最近のEAにしては珍しく、ストップロスがpipsや内部ロジックではなく、金額のみで設定する仕様になっているのが特徴で、初期値の0.06ロットでの運用を前提にドルで1200ドル(12万円)になっています(0.01ロットなら20000円が目安)。

こういうSLの設定の仕方は好みはあるかもしれませんが、個人的には分かり易くていいと思います。

0.01ロットでの運用目安の記載があり、レバレッジ500倍以上なら3万円代から運用できるというのもいいですね。

フォワードが好調であること、AUDCADというレア通貨ペアで運用できること、ナンピンマーチンだけどリスクも低めで今後も利益更新が期待できること、などを考えると利用を検討したくなるEAです。

EA-BANKの公式サイトはこちら

※Turn Up EAを利用するにはEA-BANKへの会員登録が必要となります。

 

 

 

 

 

 

 

www.lets-real.com

© 2021 自由な生活を実現するためのFX自動売買