EA紹介 国内EA

複数のマイナー通貨ペアに特化した貴重なスキャルピングEA!Squirrel

投稿日:

スキャルピングゼウスや異国のVictoryなど、最近複数の通貨ペアで運用可能なスキャルピングタイプのEAが相次いで発売されていますが、今回は同じく複数通貨ペアに対応している新作EA・Squirrelをレビューしたいと思います。

 

【フォワード成績】

最新のフォワード成績はこちら

 

【基本データ】

EA名称

Squirrel

通貨ペア USDCHF

CHFJPY

EURCHF

EURCAD

取引スタイル スキャルピング
最大ポジション数 3×4通貨ペア
使用時間足 M5
最大SL 55
最大TP

 

【ロジック等】※GogoJungleの紹介ページから引用

日本時間深夜から早朝にかけてトレードするスキャルピングEA

スキャルピングの基本テクニックでトレード 長期順張りで短期のプルバックを狙います

 

【バックテスト】※4通貨ペア合計

このEAは4通貨ペアのスキャルピングEAということですが、対応する通貨ペアはよくあるドル円やユーロドルなどのメジャーな通貨ペアではなく、いずれもマイナーなものばかりなのが特徴です。

ポジション数は1通貨ペアあたり3ポジですので全部の通貨ペアが最大ポジションをもったら12ポジということになります。

ロジックは長期順張り方向への押し目買い戻り売りで、日本時間の4時から8時半にかけてエントリーする朝スキャタイプ、最大保有時間が16時間で、毎日19時半には全決済されるということで、通貨ペアのリスク分散に加えこのいくつもの時間制限こそが最大ポジ数が多いにもかかわらずドローダウンが小さい理由でしょうか。

上掲のバックテストは4通貨ペア合計ということですが、2005年から年間損益は全てプラス、PFは2.182、リスクリターン率は54.77(!)、月間の勝率も約85%という驚愕の成績となっています。

ロットやスプレッドなどのバックテスト条件の詳細が分からないのですが(同じく販売ページで公開されているEURCHF単体のバックテストは0.1ロット)、4通貨ペアでの毎月の平均的な稼ぎが約15,000円ぐらいということで、仮に0.1ロットだとすると毎月150pipsほど取っている計算ですので、なかなかのものです。

最近紹介しているEAはいずれもバックテストが素晴らしいEAばかりですが、複数通貨ペアのEAに限定して言えば、このSquirrelはピカイチの数値ですね。

まだフォワード期間は短いですが3月は168pips獲得していますし、滑り出しも好調です。

リスクリターン率も高いので、長期での安定した成績も期待できます。

マイナー通貨ペアでの希少性、開発者が梓弓などで実績のあるGoldManCatさんであることを考慮すると、少し値上げされたとはいえ4通貨ペアでの今現在の価格はコスパ的に優れているのではないでしょうか。

個人的にはこれはポートフォリオに加えたくなるEAですね。

Squirrel
4通貨対応のスキャルピングEA

4通貨対応のスキャルピングEA

 

 

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2019 All Rights Reserved.