www.lets-real.com

EA紹介 国内EA

あのEURAUDスイングEAの成績が物凄いことに!リスクは・・・?

投稿日:

以前当ブログの記事でも取り上げたねこ博士さん開発のEURAUDのスイングEA、Swing_Max_EURAUDがとんでもないことになっています。

最新のフォワード成績はこちら

この成績を見たときに、あれ、確かこのEA最大3ポジだったはずだけどもしかして10ポジ以上のEAだったったけ、、と思ってしまいましたが、このEA確かにMAX3ポジです。

6月、10月、そして11月(途中ですが)と、約1年間のフォワード期間で2000pipsを超えた月が3ヶ月もあります。

恐ろしい破壊力ですね・・・。

以前も書きましたが、実はEURAUDという通貨ペアはボラティリティがトップレベルの通貨ペアです。

下のデータは月足のボラティリティの大きい順に通貨ペアを並べたもの(Myfxbook)ですが、ポンド系の通貨ペアにも負けてませんね。

大きな利益を狙うスイングタイプのEAというとこれまでポンド円やユーロ円が多かったと思うんですが、このEAの登場で、今後もEURAUDのスイング系EAが登場してくるかもしれませんね。

ただこのSwing_Max_EURAUDに関しては、比較的短時間で小さめの利益で決済することもあるようで、トータルでは勝率60%以上で平均利益<平均損失となるような設計のようです。

またスイングEAにしてはトレード回数が多く、過去のトレード履歴を見ても週3日~4日はトレードをする日があるようで、このトレード頻度の多さも獲得利益の多さにつながっているようです。

それにしてもこの11月のここまでの日別の成績がこれ。

これは0.1ロットでの運用ですので、仮に1ロットで運用していれば、二日に一回は給料日のようなことになっているでしょうw。

こちらは月別の獲得利益(円)。

0.1ロットでもかなりの稼ぎになってますね。

ただし実際に運用している方や購入を予定している方は油断は禁物です。

GogoJungle実施の変動スプレッドのバックテストでは、0.1ロット約15年間で最大ドローダウンは474136円となっていて、利益が2966685円なので、リスクリターン率は6.26しかありません(2.5pipsの固定SPでのテストでも大きくは変わらず)。

0.1ロットで回すなら100万円ぐらいは必要でしょうか。

相場にロジックが適合して勝つときは大きく勝つけれど、負けるときも大きくなって最大ドローダウンも大きいです。

こういうタイプのEAというのは、どちらかというとある程度自動売買に慣れていて、ロット管理がきちんとできて止めるタイミングが分かるという人の方が向いているように思います。

稼働のタイミングさえ合えば、凄まじい威力がありますので大きく稼げる可能性もありますが、ドローダウンが発生したときにまだ大丈夫と思って動かしたらさらに痛い目にあったりする可能性もあります。

というわけで夢もあるけど、リスクも大きいEAといったところでしょうか。

とりあえずは、直近でどこまで利益を伸ばしていけるか注目したいEAです。

 

 

 

ゴールデンウェイ FXTF口座開設
EA Builder

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2020 All Rights Reserved.