TRADERS-pro【トレプロ】
Forex Diamond EA

バックテスト検証 無料EA EA-BANK

【バックテスト検証】Atlas_FX_EABANK

今回はEA-BANKの気になっているEAの一つ、Atlas_FX_EABANKについてバックテストをやってみました。

 

【バックテスト条件】

ヒストリカルデータ入手先:Alpari

バックテスト期間:1999年1月1日~2021年3月31日

通過ペア:EURUSD

時間足:M5

ロット:0.1

スプレッド:10(1.0pips)

パラメータ設定:ロットのみ変更

このAtlas_FX_EABANKというEAですが、現在EA-BANKの利益ランキングで1位となっているEAです。

EA-BANKのEAは証拠金10万円でバックテストした場合に、最大ドローダウンが10万円に達するまではデフォルトでのロット数を最大限に設定できるようになっていて、フォワードはそのデフォルトの設定で計測されるようになっています。

つまりは最大ドローダウンを抑えられれば抑えられるだけロットを可能な限り増やしたままフォワードを計測してくれるので、バックテストで最大ドローダウンを抑えられている低リスクのEAほど利益ランキングでも有利になります。

で、Atlas_FX_EABANKはデフォルトのロットはなんと0.65。

他の出品EA(例えばCSMV GBPCADは0.11ロット)と比べてもかなりでかいロットになっていますので、それだけドローダウンが小さいということになります。

実際今回のバックテストでも、0.1ロットでの最大ドローダウンはわずか295.72ドル(含み損を含まないなら268.82ドル)。

それでいて取引回数も4000回近くあり、利益も約1万ドルを獲得できていますので、RF(リカバリーファクター)もQuantAnalyzerベースでは37.19という、非常に高い数値になっています。

直近でも過去10年(2011年~2020年)毎年プラスで利益を更新し続けており、PFの平均が2.19という非常に高い数値です。

トレード時間(※下グラフはサーバー時間)は圧倒的に日本時間の朝が多いようですが、深夜(日本時間0時~4時ぐらいの間)以外はいつでもエントリーするようです。

詳しいロジックは分りませんが、勝率も75%近くありますし、負けが込むということも少ないEAのように思います。

今回のバックテスト結果を見ても、優秀なEA揃いのEA-BANKのEAの中でもかなりハイスペックなEAであることは間違いないですし、すぐにでも投入してみたくなるEAです。

ちなみに有料版はLET’S REALで販売中です。

EA-BANK(無料)版を利用する場合はこちら
※EAを利用するには会員登録が必要です。

LET'S REAL(有料)版はこちら

 

 

 

 

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution

© 2021 自由な生活を実現するためのFX自動売買