EA作成ツール

EAつくーるにフィボナッチリトレースメント機能が追加!

当ブログ記事でも紹介中のEA作成ツール「EAつくーる」にフィボナッチリトレースメント機能が加わりました。

GogoJungle公式サイトの「マイページ」を開き、左端「開発する」を開くと、EAつくーるの条件指定などができる画面が開きます(※EA作成までできるのは購入者のみ)。

「取引条件」で使用可能なインジケーターや条件のところを見てみると、確かに「フィボナッチリトレースメント」の文字が表示され、条件指定できることが確認できました。

GogoJungleのサイト内で公開されている記事によると、例えば、

・一定期間の高値・安値のインジケーターを利用して、フィボナッチ数列(61.8%など)を設定したい

・100期間の安値+(100期間の高値-安値)× 0.382 の条件を作成したい

など、通常裁量トレードで使用するようなフィボナッチの条件を指定できるようです。

下記は23.6%より上の売買条件(売り?)を指定してバックテストのビジュアルモードで見たところですが、ちゃんと同条件で売買がなされてますね。

フィボナッチリトレースメントのバックテスト.png

これまで同ツールや他のEA作成ツールでも決済やエントリーポイントにフィボナッチリトレースメントを使用して条件指定することはできなかったと思いますので、EA作成にEAつくーるを利用していた方にはこの機能が追加されたのは大きいかもしれませんね。

EAつくーるは買い切りタイプではありませんが、今年になってからも新機能が追加されバージョンアップされてますし、細かいところまで作り込めるのがこのツールの特徴であり、強みですね。

また日本語で質問したり、コミュニティ等で作成事例を確認できるのも便利です。

EAを自分で作ってみたいけど、プログラミングはちょっと・・・という方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

EAつくーる(1年版)の詳細はこちら

EAつくーる(1カ月版)の詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

TRADERS-pro【トレプロ】
投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

© 2021 自由な生活を実現するためのFX自動売買