海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

2022年 EA評価ランキング

2022年8月のEA評価ランキング(総合/ダイジェスト版)

2022年8月のEA評価ランキング(総合)を公開しました。

【毎月更新】EA評価ランキング

順位 変動 前回 EA名称 長期(全期間) 短期(6ヶ月)
収益率 PF RF 収益率 PF RF
1 3 天狗 -てんぐ- AUD/JPY-ALL- 171.98% 2.60 8.64 68.75% 2.24 3.57
2 1 上がり3ハロン 138.84% 3.36 7.15 44.53% 3.08 4.11
3 2 AI Rig 03(サード)
-EURJPY M15-
165.20% 2.72 6.28 62.16% 2.91 2.46
4 20 ナンちゃんピンちゃんユーロポン 132.90% 3.56 5.16 26.94% 4.92 4.30
5 12 JaguarArmUSDJPY 120.58% 1.67

5.17

68.38% 1.89 3.34
6 大谷くん オジ円 132.29% 1.34 7.15 96.99% 1.49 7.72
7 15 一撃くん 146.48% 1.38 6.11 95.34% 1.74 3.98
8 4 PROXE_USDJPY 105.99% 1.45 4.82 101.80% 1.77 5.28
9 7 仲値の極み 100.37% 1.46 7.57 60.00% 1.63 5.02
10 8 shine(GBPJPY) 110.29% 1.40 4.38 42.75% 2.29 4.80

※上表は総合評価ランキングのダイジェスト版になります。

※2022年7月31日時点でのGogoJungle提供のデモ口座フォワードデータをもとに集計しています。

※評価方法等詳細は「【毎月更新】EA評価ランキング」のページをご確認ください。

8月のEA評価ランキングですが、1位から3位は入れ替わっただけで上位をキープ、5位JaguarArmUSDJPYと6位大谷くん オジ円が初ランクインとなっています。

ついに1位となった増ロットナンピンで全ポジ決済タイプの天狗 -てんぐ- AUD/JPY-ALL-ですが、失礼ながらどっかで大きなドローダウンが早々あるのではと思いつつ見てたんですが、2年半のフォワードでは含み損をしっかり抑えながら200%近い収益率に高いPFとRFを記録し、素晴らしい成績推移となっています。

ただGogoJungleのEAの中でもトップクラスの成績なのに、利用者数が少ないんですよね。

理由はキャッチ画像が地味なのと、パラメータが多くて設定が複雑そうなところかなと思うんですが、高リスクではあってももう少し人気が出てもいいEAかと思います。

5位JaguarArmUSDJPYは長期トレンド方向にエントリーし、TPなしで独自のトレーリングストップで利益を伸ばすことを狙うEAです。

トレンド判定がシビアなためかトレードがない月もあるようですが、今年に入って急激に獲得pipsを増やして最高益を伸ばしています。

そして先月「気になるEAチェック」で取り上げた大谷くん オジ円ですが、予想通りランクインしてきました。

8位のPROXE_USDJPYもそうですが、ここ最近は勝率は5割~6割程度ですが、リスクリワード1:1以上で高頻度取引のデイトレEAが絶好調で人気集めているように思います。

仲値トレード系で唯一ランクインした仲値の極みもリスクリワード比がほぼ1:1の高頻度取引ですし、以前人気だった高勝率で損失が大きめタイプのEAよりも負けが多くても着実に利益が残っていくようなEAで、なおかつ早く利益が積み上がり易い高回転のEAが求められているということでしょうか。

ドル円の仲値トレード系はやや調子落とし気味のEAも出てきましたが、まだまだ鉄板EAジャンルの一つですし、次回は巻き返しもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

WallStreet Forex Robot 3.0 Domination

© 2022 自由な生活を実現するためのFX自動売買