国内EA

【気になるEAチェック】Gotobix Scalplus je

最新のフォワード成績はこちら

このEAは名前の通り、ゴトー日の早朝買い+仲値発表後の売り(ロジック1)に、ゴトー日以外での早朝スキャルピングロジック(ロジック2)と24時間タイプの逆張りスキャルピングロジック(ロジック3)を組み合わせたEAとなっています。

ゴトー日ロジック(ロジック1)に関しては開発者i-tradeさんの別EA・Gotobix jeがベースになっているとのことで、通常のゴトー日トレードにRSIでエントリーを組み合わせて決済のタイミングをはかるタイプのようです。

ロジック2はRSIを使用してトレードする定刻トレードタイプの朝スキャですが、買いと売りでエントリーや決済の時刻が違っているのが特徴的です。

ロジック3は「各時間足のRSI値、移動平均線から判断して終日エントリー(ただしNY時間等一部エントリーしない時間帯があります)し、RSI値もしくは利確値で決済する」とありますが、こちらもi-tradeさんの別EA・Shine Day Trader USDJPY jeのロジックをベースにしたロジックとのことです。

ということで、このEAは3本のEAが1本に集約されたようなEAになっているので、現在の価格からするとそれだけでもかなりコスパの良いEAになってますが、ドル円・ユーロ円・ポンド円の3通貨ペアにまで対応しているということですので、その分更にハイコスパなEAになっていると言えるでしょう。

なお各ロジックは設定でオンオフができるようになってますので、好調のロジックだけを稼働させることも可能です。

フォワード期間はまだ短いですが順調な出足となっており、バックテストに関しても3通貨ペアいずれも優秀です。

今後のフォワードが3通貨ペアのいずれも好調に推移するかどうかは分かりませんが、ゴトー日トレードのような実績あるロジックも含まれていますし、その他のロジックも比較的堅実なロジックに思えます。

それにしてもEA一本分の価格でほぼ一口座のポートフォリオが作れてしまえるのはやはりお得かもですね。

 

Gotobix Scalplus jeの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買