www.lets-real.com

国内EA

【気になるEAチェック】異国のX3

今回は異国の戦士さんのEA【異国のX3】をご紹介します。

異国のX3

 

これまで当ブログでは異国の戦士さん開発のEA「異国のX1」「異国のX2」を取り上げました。

今回のX3も含め、販売ページを見てもロジックの詳細等は不明です。

そしてX1~X2に関してそれぞれ通貨ペア(X1:USDJPY、X2:EURUSD)は違うものの、共通点として分かっているのは以下の点。

・いずれのEAも異国の戦士さん自身が運用している“プライベートEA”

・いずれのEAも超高プロフィットファクター

・直近の取引履歴は好調(!?)

 

そして今回の異国のX3についても上記の特徴は当てはまってます。

まずこの異国のX3はGBPJPYのEAなんですが、

「異国のXシリーズ」の最も大きな特徴は…

なんと私【異国の戦士】が実際の運用で使用しているEAという点です!

ということで、異国の戦士さんが自分で運用されているEAということですね。

 

そして例によって詳しいロジック等は不明なんですが、バックテストを見ると、プロフィットファクターは「3.94」という超高プロフィットファクターになっています。

下は販売ページに掲載されているバックテスト。

 

固定0.1ロット、TSDを使用した変動スプレッド、約20年の長期間のバックテストでの成績です。

PFが超高いのに加え、勝率も高く、リカバリーファクターも20以上ありますし、なかなか凄い成績だと思います。

特にポンド円で2000以上の取引数があって、ドローダウンを0.1ロットで約7万円に抑えているというのは凄いなと思います。

最大ポジション数が10ということで、1ポジあたりの取引数は多いというわけではないと思いますが、それでも検証するには十分な取引数でしょう。

ただ「X1」「X2」でも思いましたが、一点気になるのは、TDSのスプレッド上限を制限すれば「変動スプレッド」でも好成績になるので、そこは留意が必要かもしれません。が、デフォルト設定でこの数値ならかなりのものですね。

後は勝率が約88%ですが、特にコツドカではなく、リスクリワード比(平均損失:平均利益)が約2:1というのも驚異的ですね。

こちらは直近での履歴。

X3-収益表

ちょっと見にくいですが、期間2023年8月9日~10月19日で、約260.9pipsを獲得しているそうです。

複利ロットでロットも大きいので利益も大きくなってますが、勝率80%程度なんで、バックテストと同等以上の調子とは言えないと思いますが、それでもしっかり利益は出てますね!

 

ただこういう履歴の公開の仕方の時には忖度なく毎回言ってますが、できればREAL TRADEやMyfxbookで、リアル口座のトレードであることを証明しつつ公開して欲しいので、そこは点数を割り引かなくてはなりませんが、こう見てくると、やはりかなりのポテンシャルのEAかと思われます。

あとやや高額なEAなので、「興味ある」「購入したい」という場合でも、少しフォワード(取引履歴)の継続的な公開を待って確認したり、事前に不明点を質問したりするのもいいかもですね。

気になる方は是非販売ページをチェックしてみてください。

異国のX3の詳細はこちら

 

 

 

 

 

EA Builder

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買