スタートダッシュ!今年好調なEAたち② PropositionUSDJPY/SuperNOVA ver2.0/ZIPANG5 GOLD(H1)

   

前回の続きで、今年スタートから調子のよいEAを紹介します。

こちらは波乗りトレーダーさんの最新作Proposition USDJPYですね。

御覧のように今年に入って好成績となっています。これまで波乗りトレーダーさんのEAはスイングタイプのEAばかりだったんですが、今回はデイトレードタイプのEAで、ポジション取得から決済までの最大時間が24時間に設定されています。しかも、今回はユーザーの要望を取り入れ、「ユーザー様目線での開発を目指したEAをつくりあげました」ということで、「リスクバランスの重視」(平均利益>平均損失など)、「選べるトレール機能」(ATRを用いたボラ対応可変トレールと固定pipisトレールを選択可)、「時間決済機能」(24時間以内の決済、週末決済など)、「複利機能」、「1枚運用」など、こういうEAが「あったらいいな」という、そういう機能を詰め込んだEAになっています。

まだ3ヶ月程度の運用期間ではありますが、バックテスト同様、損小利大でしかも勝率6割弱というストレスの少ない結果となっています。ロジックは「移動平均線での反発、反落を狙った、押し目買い、戻り売り」というロジックです。最大TPは80pipsなのに対し、1枚運用で最大損失は32pipsとリスクが抑えられており、フォワードでは複利運用でロットは大きめですが、しっかりと利益を積み重ねています(TP、SLは変更可)。

最近の相場では、昨年勝っていたスイング系のEAがことごとくやられてしまっている状況です。こういうレンジ気味の相場で勝っていくには、トレーリングを駆使してストップを切り上げつつ、相場の急変やトレンドの転換に対応できるようなEA、トレンドが転換しても含み益を吐き出さずある程度のところでしっかり利獲してくれるEAというのは一つの答えではないかと思います。ユーザーの要望を集約したということですが、やっぱりみんな含み益が消えたり、損失に変わったり、ドカンと損失を食らうのは嫌なんですよねえ。価格は12,800円と手頃ですし、私的には非常に興味のあるEAなんですが、運用期間も短いので、もう少し様子見で行こうかなと思っています。
みんなの欲しいを詰め込んだ ”みんなのEA” 第一弾です
Proposition USDJPY

 

次はこれ、SuperNOVA ver2.0

Proposition USDJPY | fx-on.com

「ver2.0」が付かない1分足バージョンも出ていますが、こちらのver2.0の方がドローダウン(%)も小さく、安定して利益を獲得しているようです。最大利益と最大損失が、1ポジしか持たない割には大きいなと思ったら、fx-onのフォワードの実績値は0.5ロットになっています。50万円弱の推奨証拠金でこのロット数でも十分利益を積み上げていっているというのはドローダウンができるだけ小さくなるよう設計されているということでしょう。ただこのEAについても、稼働から最初の1年ほどはほとんど稼げていませんので、稼働のタイミングが大事になってきますね。今がまさにその稼働のタイミングなのかもしれませんが。ロジックについては、

○複数足を監視してトレンド方向を確認し、タイミングを計ってエントリーします。
決済には独自の疑似トレーリングストップ機能により最大限利益を伸ばして利確します。
○取引可能時間は日本時間20時~10時です。

ということで、絞り込んだタイミングでエントリーし、利確はトレーリング、損切は内部ロジックでの決済が多いようです。GMTやサマータイムの調整は自動でやってくれるますし、複利機能もついてます。デモ口座になりますが、myfxbookで販売前からの実績を公開しているのも好感が持てますね。しかも、今購入すると、先着40名までの限定で、AUDJPY版もプレゼントしてくれるようです。2万円弱で2本のEAが入手できるということで、こちらも欲しくなってきますね・・。
5分足のドル円スキャルピングEAです。
EAプレゼントキャンペーン実施中!
SuperNOVA ver2.0

さて次ですが、調子のいいEAというと、直近の相場だけにフィットしたEAというものに目がいきがちになるので、長い期間活躍していながらほとんど売れておらず、しかも今年になってからも絶好調のEAを紹介しておきます。ZIPANG5 GOLD(H1)です。

通貨ペアがXAUUSDなので分かりにくいですが、100,000pips≒100pipsと変換すると他の通貨ペアを使うEAとも比較しやすいかと思います。2017年3月であれば、約300,000pips≒300pipsと変換できるので、0.1ロットの運用で約300ドルの利益を上げているというふうに見ることができます。

御覧のように2013年9月の計測からずっと右肩上がりで稼ぎ続けています。年単位で見ると全て勝っているし、毎年凄まじい稼ぎっぷりです。ポジションが最大5ということですが、ピラミッティングやナンピンではなく、全て異なるロジックでそれぞれ1ポジション(両建てなし)ということです(それぞれのロジックはオンオフ可)。なので、実質はEAを5つ動かしているのと似たようなものでしょうか。全体での成績では損小利大で、勝率は5割弱、3年半の計測期間の間にリスクリターン率も6を超えています。最大ドローダウンは0.1ロット運用で約2,000ドルということで、推奨証拠金も厚めになっています。スイングタイプですが、72時間後には決済が行われます。

このEA、これだけの成績を残しておきながら、2017年の3月21日現在、実際の利用者数はたったの1名となっています。個人的には100本以上は売れてていいEAだと思います。売れていないのは、XAUUSDということで、あまり馴染みがないという人が多いということなのか、あるいはスイングタイプなので負けたときの損失が大きくなるのが嫌ということなんでしょうか。しかしXAUUSDで取引を行うEA自体珍しいですし、2月以降総崩れになりかけているスイング系EAにあって、しっかりと勝ち続けているというのは魅力ですよね。価格が約3万円とやや廉価EAが上位を占めている中では高く感じますが、ポートフォリオに入れておきたいEAではないでしょうか。私もこのEAは欲しいです。
ZIPANG5 GOLD(H1)【5ポジション 両建なし  TrailingStop あり】
ZIPANG5 GOLD(H1)

ZIPANG5 GOLD(H1) | fx-on.com
さて、どうも最近の相場はEA、特にスイング系のEAには厳しいようです。私も今月は複数のEAを止めざるをえなくなりました。EAに相場が合っていない時どうするかですが、システムトレードの場合、①負けるEAを止める、②勝てるEAを運用し続ける(勝てるEAを投入する)、しかないですよね? 結局は、相場に応じ、EAを入れ替えながら、勝てる体制(ポートフォリオ)を常に維持し続けること、これがシストレの極意ではないかと思います。その意味では、今年成績が振るわないシステムトレーダーの方には、前回と今回取り上げたEAたちを投入するかどうか、一考の価値があるかもしれませんね。

 

 

 

SuperNOVA ver2.0 | fx-on.com

                    

TRADERS-pro【トレプロ】

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

 - EA紹介, 国内EA , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,