Volatility Factor 2.0

国内EA バックテスト検証

【バックテスト検証】InstaFX Evolution

更新日:

先日投入したInstaFX Evolutionのバックテスストをやってみましたので、その結果をお伝えします。

バックテスト条件

ヒストリカルデータ入手先:Alpari

バックテスト期間:1999年年1月1日~2018年12月31日

通過ペア:EURUSD

時間足:M15

ロット:0.1ロット固定

スプレッド:10(1pips)

パラメータ設定:変更なし

 

バックテスト結果(QuantAnalyzer)

 

同じデータを使用して同じQuantAnalyzerで検証しいるので当然といえば当然なんですが、これはほぼ商品ページで紹介されている成績と同じになりましたね。

それにしてもこの成績は素晴らしいです。

4つのロジック搭載で最大4ポジということで、4つのEAのポートフォリオと見ると利益はそこそこだと思いますが、年単位の利益がオールプラスのパーフェクトスコアということと、20年間でのこのドローダウンの低さ、そして60超のリスクリターン率は驚嘆ですね。

以前紹介したSquirrelでも4つの通貨ペアの成績の合成では最大ドローダウンは500ドル超で、それでもかなり低いと思ったものですが、それを上回る低ドローダウンですからね。

Equityチャートを見ると2003年終わりから2004年にかけて停滞期ですが、他はすべて順調な右肩上がりで、特に2008年以降の急角度の上昇は凄いです。

直近の数年間も利益が落ちていませんし、やはりこのEAには相当期待してしまいます。

InstaFX Evolution
InstaFXを最高かつ最強に進化した傑作EA。20年バックテストと高スプレッドテストも公開中

5/16から値上げ決定! InstaFXを最高かつ最強に進化した傑作EA。20年バックテストと高スプレッドテストも公開中

 

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2019 All Rights Reserved.