バックテスト検証 無料EA

【バックテスト検証】PoundMaster_EABANK(EA-BANK)

更新日:

今回はEA-BANKのEAで現在管理人も稼働中のPoundMaster_EABANKについてバックテスト検証をやってみました。

このEAはEA-BANKが公開中のフォワードだけでなく私のリアル口座でもフォワードが好調ですが、果たして長期のバックテストはどうでしょうか。

 

【バックテスト条件】

ヒストリカルデータ入手先:Alpari

バックテスト期間:1999年年1月1日~2019年7月31日

通過ペア:GBPUSD

時間足:M15

ロット:0.1ロット固定

スプレッド:10(1pips)

パラメータ設定:ロットのみ変更

 

審査の厳しいEA-BANKに登録されているEAということでかなり良好な成績を予測していましたが、長期20年で見ると最大2ポジでスプレッド10のバックテストの割には意外に最大DDは大きく、PFやリスクリターン率もやや平凡な数値でした。

しかし取引回数が極めて多く前回の検証記事で紹介したあの取引回数が売りのPips_miner_EAよりも、同期間で比較しても何と3000回近く上回っています

PoundMaster_EABANKは朝スキャでしかも金曜~土曜はエントリーがないことを考えると、かなりのエントリー頻度だと言えます。

そのため利益が多く、年平均でも0.1ロットで1000ドル近い利益をたたき出しており、資金効率の面ではかなり優れたEAだと思われます。

マイナスの年も2年しかなく(しかも小さなマイナス)、それにSQNスコアも聖杯レベルの7を超えてますね。

やはり長期で見てもなかなか良い成績と言えるのではないでしょうか。

リアル口座のフォワードも公開中ですが、こちらも好調な推移となっています。

https://www.myfxbook.com/members/MiraiInvestment/poundmaster/3313784

最大DDが大きめなので資金とロットには十分注意しておきたいところですが、調子の良いときには積極的に使っていきたいEAかもしれませんね。

※PoundMaster_EABANKはEA-BANKに会員登録することで無料で利用できます。

EA-BANKの登録はこちら

 

 

 

 

 

Volatility Factor 2.0

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2019 All Rights Reserved.