2020 EA実績

2020年3月の実績&ランキング

投稿日:

順位 EA名称 ブローカー 通貨ペア 月間pips 累計pips
1 一本勝ち(Capricorn) Axiory USDJPY 739.2 819.3
2 BeeOne_USDJPY_for_EB(EA-BANK) BigBoss USDJPY 652.4 694.7
3 Session_MSCA_Tver_USDJPY_M5 Axiory USDJPY 351.5 229.7
4 一本勝ち(Aquarius) Axiory USDJPY 304.8 228.1
5 上がり3ハロン Axiory USDJPY 272.6 289.8
6 コペルニクス・ベーシックUSDJPY版 BigBoss USDJPY 261.2 228.1
7 MB-TradingSystem Axiory USDJPY

GBPUSD

137.5 332.2
8 White BearZ2(TRADERS-Pro) BigBoss USDJPY 81.3 86.3
9 Pips_miner_EA Axiory GBPUSD 52.7 390.0
10 Forex_SnowLeopard_GBPUSD Axiory GBPUSD 45.3 32.3
11 CycleTrapVolATR Axiory GBPJPY 26.8 348.5
12 Hornet USDJPY Axiory USDJPY 20.3 -55.8
13 EA_final_max_5pair TitanFX USDJPY

AUDUSD

USDCHF

10.3 18.8
14 CounterQ_typeZ(TRADERS-pro) BigBoss USDJPY 0.0 0.0
15 HappyWave(TRADERS-Pro) BigBoss USDJPY 0.0 0.0
16 WallStreetForexRobot2.0Evolution Axiory USDJPY

GBPUSD

USDCAD

-73.2 -147.1
17 Estoc GBPUSD M15 Axiory GBPUSD -95.5 -131.5
18 HappyCoin(TRADERS-Pro) BigBoss USDJPY

EURJPY

GBPJPY

-99.2 -13.7
19 ESCADA(TRADERS-Pro) BigBoss USDJPY -153.8 -215.0
20 EA_final_max_Reverse Axiory GBPUSD -209.6 -67.6
21 Treasure_USDJPY Axiory USDJPY -323.1 -175.6
22 SilverCoyote(Basic版) Axiory USDJPY -404.9 -616.0
23 BlackPanther USDJPY Axiory USDJPY -795.2 -1,059.4
24 Prospect_FX_AUDNZD Axiory AUDNZD -1,150.0 -149.5
合 計 -348.6 1,066.6

※運用はすべてリアル口座で実施しています。一部ロットの変更や手動による決済があるものも含まれます。

※複数通貨ペアで運用可能なEAでも、1EAとして単体で販売されている場合は1EAと見做しています。

※「通貨ペア」は運用中の通貨ペアのみを記載しています。

※月の途中から運用したEA、月の途中で停止したEAも含まれます。

※一部過去の実績を修正して累計pipsに反映させることがあります。

※累計pipsは2020年の獲得pips合計です。

※一本勝ちについてはロジック別に分けています。

 

3月はEA向きの相場ではと記事でも書きましたが、正確ではありませんでした。

正確にはボラの拡大に強いEAに向いた相場ということで、その結果が明確に表れたランキングになった感じです。

一本勝ちがCapricornとAquariusの2ロジックで1044pips、BeeOne_USDJPY_for_EBが652pips、これまで月次で利益が出ても微益ばかりだった上がり3ハロンやコペルニクス・ベーシックUSDJPY版がともに250pips超と、これまでにない獲得pipsとなりました。

その一方でこれまで安定収益に貢献してきたSilverCoyote(Basic版)やBlackPanther USDJPY、HappyCoin(TRADERS-Pro)、ESCADA(TRADERS-Pro)、EA_final_max_Reverseなどが大きく崩れてしまい、調子を崩しているEAのいくつかは3月中にストップせざるを得なくなってしまいました。

そういうわけで獲得pipsベースでは公開分のEA全体でマイナスでしたが、一本勝ちのように1ポジタイプのEAは大きめのロットで運用していたこともあり、またここでは掲載していないCSMVシリーズ(未公開運用の分)が爆益だったこともあり、利益ベースでは全体でも大きくプラスとなりました。

そしてこれまではレンジ相場に強いEAと弱いEA、トレンド相場に強いEAと弱いEAという軸でEAを見ることが多かったんですが、今回でボラに強いEAと弱いEAという軸でEAを評価する視点が明確になったのは収穫でした。

それにしても一本勝ちのCapricornには驚かされましたね。

3月はこの1ロジックの1ポジだけでトレード回数が57回で739.2pipsを獲得し、PF3.75、勝率も85%を超えました。

ロジック別にバックテスト検証した際には、Capricornについてはドローダウンが小さいロジックという認識ぐらいだったんですが、まさかここまでのポテンシャルを秘めているとは思いませんでした。

一本勝ちと言えば2019年1月初めの大暴落で一撃410pipsを獲得しましたが、それ以来のボーナス相場で、今回のインパクトはあの時以上です。

新型コロナウイルスの感染拡大は世界中で収まる気配がまだ見えませんし、しばらくはボラの拡大した相場が続くかもしれませんね。

EAが勝っているからと言ってあまり喜べる状況でもありませんが、勝てるときには着実に勝って資産を増やしておきたいものです。

新規投入

なし

 

運用再開

なし

 

稼働停止

Estoc GBPUSD M15

SilverCoyote(Basic版)

Treasure_USDJPY

HappyCoin(TRADERS-pro) ※ポンド円のみ停止

WallStreetForexRobot2.0Evolution

CounterQ_typeZ(TRADERS-pro)

ESCADA(TRADERS-Pro)

EA_final_max_Reverse

 

 

 

 

EA Builder

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2020 All Rights Reserved.