www.lets-real.com

バックテスト検証 無料EA EA-BANK

【バックテスト検証】Teal01_USDJPY(EA-BANK)

投稿日:

今回はEA-BANKに登録されているTeal01_USDJPYというEAをバックテストしてみました。

このEAは現在EA‐BANKの最新の利益ランキング、リカバリーファクターランキングでいずれも4位、しかもフォワードは昨年8月から約1年間、250回以上の取引実績で好成績を維持しているというEAです。

 

【バックテスト条件】

ヒストリカルデータ入手先:Alpari

バックテスト期間:1999年1月1日~2020年6月30日

通過ペア:USDJPY

時間足:M5

ロット:0.1ロット固定

スプレッド:10(1.0pips)

パラメータ設定:変更なし

21年6ヶ月間のバックテストですが、まず取引回数が1万回を超えているのが目を引きます。

マックス3ポジで、エントリーがサーバー時間の7時~1時(夏時間GMT+3、日本時間13時~7時頃)ということで、ある程度エントリーが多くなるにしても、この取引数はかなり多い方だと思います。

また利益も0.1ロットの20年で3万ドルを超えてきてますので、がっつり稼いでくれるタイプのEAのようです。

そして一番評価できるのは何といっても直近の成績が素晴らしいこと。

2003年からマイナスの年がなく、利益のむらも極端なドローダウンもなく、順調に利益を積み上げていて、さらに2018年からはずっと利益更新が続いています。

デイトレタイプのEAと言うことですが、下記を見ると保有時間は2時間~4時間程度が一番多く、ポジションを保有し過ぎずに短期決済して勝つことが多いようです。

バックテスト期間でならしてみるとPF、RRともそれほど目立った値ではないですが、直近のフォワードとこのバックテストの成績を見る限りは、今の相場で活躍してくれそうなEAではないかと思います。

ちなみにこのEA、約1年間のフォワードで収益率約150%、PF1.59、RR4.75というEA評価ランキング上位クラスの成績となっていますので、今月から運用をスタートさせました。

今後リアルフォワードの成績を公表していきますので、興味ある方はチェックしてみてください。

※Teal01_USDJPYを利用するにはEA-BANKへの会員登録が必要となります。

EA-BANKの登録はこちら

 

 

 

 

WallStreet Forex Robot 2.0 Evolution

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

Copyright© 自由な生活を実現するためのFX自動売買 , 2020 All Rights Reserved.