MT5 AXIORY ブログ共通記事

AXIORYがMT5(テラ口座)をリリース!

MT4の後継プラットフォームであるMT5(MetaTrader 5)を導入するブローカーが国内外問わず増えてきていますが、遂にAXIORYでもリリースとなりました。

今回リリースされたのはMT5「テラ口座」で、Windows版、Mac版、Web版に加え、スマホやパッドで利用可能なiOS版、Android版にも対応しています。

気になる取引条件ですが、最大レバレッジはこれまでのMT4スタンダード口座、ナノスプレッド口座と同じ400倍で、スプレッドはナノスプレッド口座と同じで手数料も同じ往復6ドル(1ロット)となってますので、これまでのMT4ナノスプレッド口座同様、名目実質ともに極小スプレッドでトレードが可能となっています。

MT5テラ口座のリアルタイム・スプレッドはこちら

また、その他の条件(口座通貨・最低取引数量・ゼロカット保証等)についてもほぼ既存口座と同じ条件になっています。

MT5はMT4と比べると処理速度が大幅にアップしているのに加え、板情報での注文への対応、画面構成の豊富なカスタマイズ、注文方法の多様化、重要指標やイベント情報の表示、表示可能なチャート時間足の増加、インジケーターやオブジェクトの増加など、MT4に比べて様々な優位点があるのが特徴です。

なおAXIORYの公式サイトには「MT5の優れている点」として以下のような特徴を挙げています。

MT5の優れている点(※AXIORY公式サイトより)

  • 優れた約定力(注文の99.99%が執行されます)
  • 96種類の内蔵インジケーター(移動平均、RSIなど)
  • 世界のトレーダーに開発ソースを公開
  • EAの利用制限やスキャルピングの規制無し
  • 高度な分析とワンクリックトレーディング

  • 3つのチャートタイプと9つのタイムフレーム(期間)に対応

  • テクニカル分析のための30の指標と24のグラフィックオブジェクト

  • Market Watchでのリアルタイムの相場表示

ちなみにAXIORYをメインブローカーにしている管理人も、今回MT5のデモ口座を開設して実際にMT5をダウンロードしてみましたが、ダウンロードに若干時間がかかったのが気になったものの、問題なく使用できました。

MT5自体は上記のような優れた特徴がありますし、利用可能なインジケーターやEAも徐々に増えてきています。

AXIORYユーザーは勿論、MT5を使ってみたいという方でも、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

AXIORYのキャッシュバック口座開設はこちら(TariTali)

AXIORYの口座開設ページ(公式サイト)はこちら

 

 

 

 

 

 

TRADERS-pro【トレプロ】
EA Builder

© 2021 自由な生活を実現するためのFX自動売買