Forex Diamond EA

EA作成ツール EA紹介 国内EA

複数のロジックを組み合わせてオリジナルのEAが作れるツールEA!MY-LOGIC

MY-LOGICとは?

当ブログではプログラミングの知識がない人でも自分でEAを作れてしまうツールをいくつか紹介していますが、今回はEAでありながらツールでもあるという今までなかったタイプのロジック作成用の「ツールEA」、MY-LOGIC(マイロジック)についてご紹介したいと思います。

MY-LOGICは、「EA内に搭載されている複数のロジックを組み合わせてロジックを作成することの出来るロジック作成用のツールです」(販売ページ)とあるように、最初からロジックがあってそのままで運用可能な通常のEAとは違い、自分でEAの設定項目に用意されているロジックを選択し、組み合わせてEAを「作成する」という「ツールEA」です。

いわゆる通常のEA作成ツールの場合も画面上でロジック等を選択していけばEAが完成するという点は同じですが、利用できるEAにするには一旦ソースコード(mq4ファイル)を出力してMetaEditorなどのEA作成用のソフトウェアでコンパイルしなければいけないのに対し、このMY-LOGICの場合はEAの設定パラメータ上でロジックや条件を選択してオリジナルのEAに仕上げていくことが可能となっています。

EA(MT4)上でパラメータを設定できますので、EA作成ツールよりも早くオリジナルのEAを作ることが可能ですし、思いついたロジックのアイデアをMT4のバックテストですぐに試すことができます。

MY-LOGICの詳細はこちら

 

自分の好みのロジックがパラメータを選択するだけで作れる!

例えば下の画像は移動平均線クロスのロジックを作成しようとしているところです。

「★移動平均線クロス」をtrueに変更するだけで同ロジックが適用されますし、好みによって長短移動平均線の期間を指定することもできます。

この選択可能なロジックには大きく分けてエントリーの条件となる「トリガーロジック」と、エントリーの精度向上を目的として相場の状況を判断するために使用する「フィルターロジック」、ポジション決済の条件である「クローズロジック」があるほか、時間・曜日の制限、クローズする時間の条件指定も可能となっています。

トリガーロジックは2本のラインのクロスが基本となっていますが、MT4に搭載されている主要なインジケーター(MA、ATR、ADX、ボリバン、MACD、RSI、CCI、エンベロープ等)を用いたロジックが選択可能です。

また、フィルターロジックやクローズロジックにも、多様なロジックが採用されており、以下のような様々なロジックを組み合わせでEAを作成することが可能となっています。

■トリガーロジック

★移動平均線クロス

★ADX(+DIと-DIのクロス)

★ATRブレイクアウト

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ

★CCIブレイクアウト

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ

★MACDブレイクアウト

★MACDクロス

★RSIカウンター

★ストキャスティクスカウンター

★ストキャスティクスシグナルラインクロス

★ウィリアム%Rカウンター

★RVIクロス

★指定時間にエントリー

■フィルターロジック

★移動平均線の傾き1

★移動平均線の傾き2

★移動平均線の傾き3

★移動平均線とロウソク足の位置

★2本の移動平均線の位置関係

★平均足

★ADXのレベル

★ADXの傾き

★ADX(+DIと-DIの位置関係)

★ATRの傾き

★ATRのレベル

★CCIの傾き

★CCIのレベル

★MACDのレベル

★ゴトー日(5,10,15,20,25,30日はトレード可)

■クローズロジック

★ADX(+DIと-DIのクロス)

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ

★CCIレベルクロス

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ

★MACDレベルクロス

★MACDシグナルラインクロス( false)

★RSIレベルクロス

★ストキャスティクス・カウンター( false)

★ストキャスティクスシグナルラインクロス

★ウィリアム%Rカウンター

★RVI・クロス

★クローズする時間

■時間・曜日の制限

★時間の制限

★曜日の制限

★タイムクローズを使用する

MY-LOGICの詳細はこちら

 

自分だけの運用EAからそれ以外のEAの開発まで幅広く使える!

以上のように、このMY-LOGICは「ツールEA」とあるとおり、自分でロジックを選択してEAを作るという、ツールとしての要素が強いEAです。

そして最大のメリットが、お手軽にEA上でパラメータを選択するだけでロジックが作れてしまうという点です。

ですのでMT4のバックテスターに設定して、パラメータをあれこれ弄りながら、右肩上がりのEAができたらそれを実運用で試してもいいし、そういう勝てそうなロジックをいくつも作成してポートフォリオを組んで運用するなんていうことも可能です。

しかも通貨ペアフリーですので、優位性のあるロジックを複数の通貨ペアで運用することもできます。

またMY-LOGICはあくまでEAなので、これだけで出品や販売用のEAを作成することはできませんが、EA開発に興味がある方であれば、自分でプログラムを組んでソースコードに落とし込む前段階として様々なロジックを手軽に素早く試すツールとして使用することは可能です。

勿論現段階では使用できるロジックは限定されますし、より細かいロジックや条件を指定するには十分ではないところもあると思いますが、気軽に様々なロジックのアイデアを試すのには、なかなか便利な「ツールEA」と言えるのではないかと思います。

なお本EAにはサンプルのセットファイルが用意されており、バックテストデータも公開されています。

こういう右肩上がりのロジックを発見できればしめたものですね。

ちなみにこの商品は当初GogoJungleにも出品されていたようですが、現在はEAmarketのみで販売されているようです。

プログラミングの知識はないけど自分だけのEAを作ってみたいという方、ツールでのEA作成も手間がかかって面倒だという方は、この「ツールEA」のご利用を検討してみてはいかがでしょうか。

MY-LOGICの詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

TRADERS-pro【トレプロ】

© 2021 自由な生活を実現するためのFX自動売買