2022年 EA評価ランキング

2022年9月のEA評価ランキング(総合/ダイジェスト版)

2022年9月のEA評価ランキング(総合)を公開しました。

【毎月更新】EA評価ランキング

順位 変動 前回 EA名称 長期(全期間) 短期(6ヶ月)
収益率 PF RF 収益率 PF RF
1 1 天狗 -てんぐ- 
AUD/JPY-ALL-
190.06% 2.68 9.68 84.91% 2.43 4.47
2 2 上がり3ハロン 139.78% 3.09 7.43 47.54% 2.64 3.14
3 3 AI Rig 03(サード)
-EURJPY M15-
138.56% 2.62 5.59 54.74% 2.82 2.21
4 4 ナンちゃんピン
ちゃんユーロポン
132.25% 3.57 5.19 22.89% 4.83 3.69
5 豪カナーダ AUDCAD 133.90% 1.95 3.66 38.02% 2.71 4.76
6 13 ComeBack EURUSD 84.66% 1.91 6.92 33.62% 3.21 3.48
7 7 一撃くん 140.14% 1.33 6.07 82.61% 1.50 3.58
8 18 Turn Up EA 102.12% 3.12 4.62 35.90% 3.29 2.55
9 AI Reef 56.97% 4.13 3.97 33.73% 9.94
10 10 shine(GBPJPY) 110.32% 1.40 4.37 39.11% 2.15 4.38

※上表は総合評価ランキングのダイジェスト版になります。

※2022年9月4日時点でのGogoJungle提供のデモ口座フォワードデータをもとに集計しています。

※評価方法等詳細は「【毎月更新】EA評価ランキング」のページをご確認ください。

9月のEA評価ランキングですが、まず評価方法の変更についてお知らせです。

これまでランキングの評価対象となるEAについてポジション数(最大で20ポジション程度)の条件、それからナンピン、マーチンゲール系のEAについて「リスク抑制的であること」という条件を入れていましたが、今回よりこの二つの条件を考慮しないことにしました。

これまでも事実上数量無制限のEAをランクインさせてしまったこともありましたが、、このランキングに入ってくること自体、一定期間収益とリスクのバランスが取れていたと評価して良いだろうということでの変更です。

ただあくまで集計期間内での評価ですので、各EAの潜在的リスクにつきましてはこのランキングを利用される皆様ご自身でご判断いただければと思います。

さて、ランキングですが、1位~4位までは順位含めて前月と変わらずでしたが、それより下の順位では新しくランクインしたEAが3つありました。

豪カナーダとTurn Up EAはどちらもAUDCADのロットを増やしてナンピンするEAですが、前者が(無限?)ナンピンで多数のポジションを保有するのに対し、後者はマーチンナンピンですが最大4ポジまでしか保有しません。

そのため前者は取引数も多くハイリスクハイリターンなのに対し、後者はリスク抑制的と対照的です。

管理人はEA-BANK経由でTurn Up EAを一年近く利用中ですが、マーチンにしては低リスクですし、エントリー精度も高いようでポジションが膨らむことも少なく、かなり良いEAではないかと思います。

もう一つの新規ランクインEA・AI Reefは希少なMT5のドル円買い専用EAで、「AI」とあるとおりろうそくの動きを機械学習して自動的にストップロスを最小化できるという凄いEA。

同価格の指値買いで9つ同時にポジを立てて、決済は部分決済や同時決済を使い分けているようで、MT5用ということも含めてかなりユニークなEAだと思います。

全体的にまたナンピン系EAが強くなってきましたが、ドル円が140円を突破して円安トレンドが再燃してきてるので、今後はデイトレ、スイング系EAの巻き返しもあるかもしれませんね。

 

 

 

ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える!ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える! | GogoJungle

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買