お知らせ

新作EAの追加情報&リアルフォワードを公開!

新作のオリジナルEAについての続報です!

 

前回お知らせしたように、今回は新作EAの更なる追加情報と、リアルフォワードを公開させていただきます!

まず今回のEAですが、前回お伝えしたとおり定刻トレードのEAで、テクニカル分析無しのシンプルなバージョンと、定刻トレードにテクニカルのフィルターを加えたバージョンの二種類を用意しました。

EAの名称は非テクニカルの定刻トレードEAの方が「定刻Ⅰ」、テクニカル分析ありの定刻トレードの方が「定刻Ⅱ」になります。

いずれも5分足のドル円専用となっています。

   

 

近日中に案内ページを公開しますので、詳細はそちらで確認していただければと思いますが、この二つのEAのロジックについて簡単に触れておきます。

定刻ⅠとⅡはいずれもゴトー日早朝の買いエントリーのロジックと、ゴトー日および月後半の仲値発表時間頃での売りエントリーロジックの二つのロジックから成るEAです。

また決済はいずれのEAもTP(変動)、SL、時刻決済を採用し、最大ポジション数は1となっています。

二つのEAの違いですが、定刻Ⅰの方はテクニカル分析を一切使用しておらずかなりシンプルですが、フィルターがない分取引数が多く、バックテスト上では定刻Ⅱよりも利益が大きい年もあります。

逆に定刻Ⅱの方はフィルターがある分取引数は定刻Ⅰより3割ほど少なくなっていますが、最大ドローダウンがⅠよりも低く、PFやRFでも上回っています。

次にフォワードですが、いずれも10月10日よりスタートし、REAL TRADE上で既に公開中です。

【定刻Ⅰ】

 

【定刻Ⅱ】

 

まだ取引スタートしたばかりですが、今回もマイナススタートですね・・。

ちなみに今回はAXIORYのナノ口座ではなく、TitanFXのZEROブレード口座で稼働を開始しています。

ドル円ですので、スプレッドには大差ないという判断です。

なおスプレッドフィルターは初期値2.0pipsと狭くしていますので、ご利用を希望される方は、ドル円のスプレッドが小さめの業者や口座での稼働をお勧めいたします。

 

さて、最後に今回の新作EA「定刻Ⅰ」と「定刻Ⅱ」ですが、有料版と無料版をご用意しています。

有料版はGogoJungleに出品予定ですので、審査が通って登録されてからのご案内となる予定です。

そして無料版ですが、こちらはL-TRADE版として配布するEAとなります。

そしてL-TRADEについては近日中にこちらもまた改めて詳細をお知らせ致しますが、システムの変更を予定しております。

そしてこのシステム変更により、無料体験版(お試し版)のEAを配布することが可能となりました。

ですので、この定刻ⅠとⅡにつきましても、無料体験版を用意しています!

繰り返しになりますが、システム変更の詳細、および無料体験版につきましては、近日中にL-TARDEの案内ページ(リニューアル予定)および定刻ⅠとⅡの案内ページでお知らせ致します。

というわけで、色々とお知らせすることもありますが、定刻トレード系のEAに関心ある方は、引き続き定刻Ⅰと定刻Ⅱの情報にご注目いただければと思います。

 

 

 

 

 

TRADERS-pro【トレプロ】

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買