FOLIO ROBO PRO

広告 自分でEAをつくる EA作成ツール プログラミング講座

自由自在に勝てるEAを作って「本物のトレーダー」になれる!?【ファンドマネージャー監修】GOLDEN LESSON【勝つべくして勝つ!ファンド流検証と実践の手法】

「GOLDEN LESSON」とは?

今回は自分でEAを作ってみたい、しかも“勝てるEA”を自由自在に作れるようになりたい!という方には願ってもない注目の講座「GOLDEN LESSON」についてご紹介したいと思います。

このGolden Lessonですが、まずファンドマネージャーのブライアン・オニール氏という方が監修しているということで、販売ページには次のような言葉があります(以下引用)。

アメリカでは個人トレーダーですら自分でEAを作って自分の手法を検証しているというのはそれが本当なら驚きなんですが、、それは兎も角、ここで重要なのは「手法を検証し、感情に左右されないEAベースのトレード」と言っている点。

実はこの講座の最終的な目的は、「EAを自由に作れるようになること」・・・ではなく、「勝てる手法をベース」にEAを作って検証しつつ「正真正銘の自分の手法」を発見して、長期的に相場を勝ち抜いていける「本物のトレーダー」になること、なんです。

これまでのEA作成に関する講座やツールというのは、どちらかと言うとプログラミング学習やEA作成そのものを目的としていましたが、本講座が他のそうした講座と一線を画しているのは、最終目的あるいはコンセプトがEA作成ではなくトレーダーとして勝てるようになることを目的としているという部分です。

EA作成は手段であって目的ではない、その点がこのGOLDEN LESSONの最大の特徴となっています。

とはいえ最初に書いたように、本講座はEAを自分で作ってみたい、できれば“勝てるEA”を作りたい、という方にとってもかなり有益な材料を提供してくれる講座になっているように思われます。

何故そう思うのか、以下内容を見ていきましょう。

 

プログラミングは最小限、20種類上のサンプルコードと「オリジナル機能集」を利用して簡単にEAが作れる!

上述のように、このGOLDE LESSONを学ぶことでEAを自由自在に作れるようになると言っても、プログラミングを学ぶことが第一の目的とはなっていません。

プログラミングの難しい部分については詳しく学ぶことはせず、「勝つEAを作るということだけに特化して 最大効率で学べる」ような講座になっています。

以下は販売ページより引用です。

プログラミング未経験者にとって、EA開発を
ゼロから学ぶのは難しいですよね。
GOLDEN LESSONは、
・トレーダーの
・トレーダーによる
・トレーダーのための
ただ勝てるEAを作れるようになることにフォーカスした7日間の集中講座です。

GOLDEN LESSONでは
①プログラミングは最小限に抑え、複雑なプログラムは付属しているサンプルコードを活用する。
②既に勝てているEAを複数用意!このEAを基にロジックを完全に解説します。

 

①プログラミングは最小限に抑え、複雑なプログラムは付属しているサンプルコードを活用する」とあるとおり、本講座では既に用意されている20種類以上(!)のサンプルコードを活用できるようになっています。

このサンプルコードを活用することで、一からコードを書いていく必要などなく、既にある付属の「機能集」を利用して10行ほどの記述でEAを作れるそうです。

ちなみにこのEA、本講座では特別な方法でたった10行ほどの記述で書けます。
(本講座に付属の機能集を使う必要があります)

というのも、これらのプログラムの「中身」の部分は講座に付属しているためです。
「ライブラリ」というもので、プログラミング経験がある人ならイメージしやすいと思いますが、要は「オリジナル機能集」だと思ってください。
本当はこのEAを作るだけでも1000行はコードを書かなければなりませんが、あなたは数行コードを書くだけでその内950行を呼び出すことが可能なのです。

 

下記は「オリジナル機能集」の一部。こうしたEAのロジックや機能がコードに簡単に実装可能。

 

プログラミング自体は最低限に絞り、「オリジナル機能集」を使用してEAを作れるようにしたことで、プログラミングに慣れてない人やEAの作成をやったことがないという人でも、「スキャルピング系」「デイトレ系」「マーチン系」「スイング系」「複利運用系」「半裁量系」といった様々なEAを比較的容易に作れるようになるようです。

 

どういう手法をどう改良したら勝てるようになるかを具体的に解説!

簡単かつ自由にEAを作れるようになるというのは確かに凄いことなんですが、ただそれだけならEA作成ツールもありますし、これまでのEA開発講座にもサンプルコード付きのものもありました。

しかしこのGolden Lessonが本当い凄いと思うのは、「②既に勝てているEAを複数用意!このEAを基にロジックを完全に解説します」という部分です。

こちらは販売ページに記載のある例ですが、ボリンジャーバンドに改良を施して勝てるようにしたEAをもとに、もともとそのままでは負けるボリバンのロジックが、そこに何かを追加することで勝てるようになった例が具体的に示されています。

これ知りたいという人も多いのではないでしょうか(私も知りたいです・・)?

実際に「勝てているEA」(バックテスト上)をもとにしたこうしたロジックのカスタマイズの事例は他にもいくつか解説されており、上記のボリバンの事例だけでも「5種類の手法を用いて詳しく説明」されているそうです。

 

「勝てているEA」のロジックを学びカスタマイズできるようになることの意味

ではこのように「勝てているEA」をベースにしてカスタマイズできるようになることは、どのような意味を持っているんでしょうか?

もしかすると、トレードで勝つことが目的なのであれば、そもそもこういうEAのカスタマイズの段階を経なくても、直接手法を教えてくれればいいのではないのかという疑問も生じるかもしれません。

目的が勝てる「EAトレーダー」や「EA開発者」ではなく、「本物の(勝てる)トレーダー」ということならば、何もそこに拘らず、多くの勝てる手法を伝授してくれればいいのではないのか、そう思うのももっともでしょう。

しかし販売ページには次のような記載があります。

勝つには、「この手法でなぜ勝てるのか?」という部分を知っていなければならない。

本講座では、何種類かの「既に勝てているEA」をベースに、「勝てる手法」を説明します。 もちろん、EAとして自由に使うことができます。 さらに、自分でカスタマイズすることもできるようになります。 これが、勝てる手法を真に理解するということです。 そうすれば、裁量トレードにも活用することができます。

大切なことは、「この手法で勝てますよ」という説明を、 自分でEAを動かしながら体感できるということです。

 

勝てているEAの手法(ロジック)を学び、自分でカスタマイズできるようになること、これこそが勝てる手法を真に理解するということ」とあります。

EA自体を利用できるというだけでなく、そのロジックを改良してさらにより良いものに仕上げられるようになれば、理解も深められるし、それを裁量トレードにも活かすことができるようになるというわけですね。

トレードのスタイルは自動売買だったり裁量トレードだったり人それぞれですが、要は勝てるEAのロジックを「真に理解」し、勝ちを体感できることが重要というわけです。

販売ページには、「自分の手法を用いることこそが、長期的に、誰もが勝ち続けられる唯一無二の方法だと断言します」とありますが、本講座ではそういう自分なりの手法を勝てるEAの作成方法を学んで検証することを通じて見つけ出せるようになることに主眼が置かれています。

ですので、この「勝てているEA」から「勝てる手法」を学び、検証し、カスタマイズしていくという過程は本講座では省略できない重要な段階であるわけですね。

もっとも繰り返しますが、勝てるEAを自由に作れるようになりたいという人にとっては、勝てるEAからロジックを学び、カスタマイズしていくという過程は別の意味で非常に重要な部分なのは間違いないでしょう。

そこがEAの開発にとっても肝になる部分となるはずだからです。

なお、「勝てているEA」とありますが、「勝てている」というのは販売ページの記載によると「過去一定の期間、一定の通貨ペアにおけるバックテストにおいて、証拠金が増加したということを指します」とありますので、あくまでバックテスト上で「勝てている」ということであり、リアル口座で利益を出し続けているようなEAではないというのは注意が必要です。

バックテスト上で利益を出せるEAという限定ではありますが、それでもそうしたEA、しかも複数のEAをもとにロジックを学んで自分の手法として仕上げていけるというのは、やはりこれまでの講座にはない切り口ではないでしょうか。

 

【重要】サンプルコードの再配布・販売は禁止

さてGolden Lessonの内容について見てきましたが、ここで一点注意。

簡単にEAを作れるようになる、しかも「勝てているEA」を作れるようになるということで、俄然この講座に興味を持たれる方も多いと思いますが、販売ページには以下のような記載があります。

・本講座に付属する全てのコードに関して著作権は販売者に帰属します。
・コードの再配布、販売は禁止されています。

つまり全てのサンプルコードに関して再配布や販売は禁止されているということですね。

あくまで手法の検証用、自分のトレード用として利用できるだけですので、その点は注意が必要です。

ただしロジックやコードの記載の仕方を自分のオリジナルEAの開発に活かす(※コピーではありません)ことは可能だと思いますので、著作権に注意しつつ、慎重に活用したいところです。

なおサンプルコードにオリジナルのアイデアを追加したものを商用利用できる講座もありますので、過去の記事になりますが参考までにご紹介しておきたいと思います。

 

まとめ

ということで、Golden Lessonですが、途中トレードで勝てるようになることを目的としている講座だと書きましたが、勿論勝てるEAを作れるようになることが第一の目的という人にとっても十分意義のある講座ではないかと思います。

再び監修者のブライアン・オニール氏の言葉です。

うん、そうそうと思わず頷きそうになりましたが、共感するのは「トレーダーが求めているのは勝てるEAの中身がどうなっているかということや、すぐにでも使えるサンプルコードだ」とう部分。

しかしこれって「トレーダー」のところを「EA開発者」と置き換えても違和感ないですよね?

結局のところ本来の目的がどうであれ、このGolden Lessonは、①「勝ててるEA」を自分で利用する人、②「勝ててるEA」のロジックを学んで裁量トレードに活かす人、そして③勝てるEAを作れるようになりたい人、いずれのニーズをも満たす講座になっているのではないでしょうか?

勿論③に関しては、MQL4などのプログラミングを学ぶことに特化した講座ではありませんので、EAやインジケーターを開発するためのプログラミング言語を学びたい人は別の講座も合わせて学ぶのが良いかもしれませんが、複数の検証済みの手法(サンプルコード)を学べて、しかも「勝てるEAの秘密を公開」している講座というのはなか他にはなかないように思います。

こちらは当然かもしれませんが、高評価となっている口コミの一部。

じっくり読んで参考にしたいという方は、販売ページのレビューを参照ください。

ということで、なかなか凄い講座だと思うんですが、気になるのが「数量限定販売」となっているところ。

もしかすると今後販売枠が拡大されるかもしれませんが、気になる方は早めに手に入れた方がいいかもしれませんね。

ここでご紹介できなかった説明部分もありますので、少しでも興味持たれた方は是非販売ページの方もチェックしてみてください。

GOLDEN LESSONの詳細はこちら

20種類以上のEAをベースに勝つための検証と実践を学ぶ!7日間でEAを自由自在に作り、検証から運用まで!プログラマではなくトレーダー目線で重要なポイントを解説。20種類以上のEAをベースに勝つための検証と実践を学ぶ!7日間でEAを自由自在に作り、検証から運用まで!プログラマではなくトレーダー目線で重要なポイントを解説。 | GogoJungle

ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える!ノーコードで誰でも簡単EA開発!MQL言語学習にも使える! | GogoJungle

© 2024 自由な生活を実現するためのFX自動売買